ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

なりたい自分になろうゲームは終わった

なりたい自分って、本来の自分 人は誰でも なりたい自分像があって 憧れのあの人に 本来の自分の片鱗を見る ちょっとでもそれに近づこうと 頑張ってきたのが 今までのゲーム でも、本来の自分って ほんとはいつも あなたと一緒にいる 病める時も、健やかな時…

「やりたくない」には2種類ある

今日のデュッセルドルフは 小雪がちらつき始め 本格的な冬の到来を感じさせます。 グリューワインが恋しい季節になりましたね♡ ドイツ在住キャリアカウンセラーの 柏葉綾子です。 皆さんは、仕事や人生における 「やりたくない」 「気が乗らない」 という気…

本当は、毎日が特別

少し前に35歳の誕生日を迎えました。 今年は静かに過ごしたかったので 特にパーティなどはやりませんでしたが… *ドイツでは、誕生日を迎える本人が 周囲の人を招待して何か振舞います 誕生日って、もしかしたら 考える人が多いかもしれませんね 「今日を特…

誰と一緒に働くかはとても重要だね

そんな話を今日 ダブルワーク先でしていました。 「どこで働くかより、だれと一緒に働くか」 一緒に手を組む人によって 自分の力が掛け算されることもあれば かえって自分1人の時より パフォーマンスが落ちてしまうこともある * 特に個人事業主の方は要注…

稼ぐことにコミットできなかった私

今日は最近の私の学びを書きますね ダブルワークを始めて 身につまされたことの1つに 「ああ…わたし、稼ぐことに コミットできていなかったなぁ」 というものがあります。 2年間はぴきゃり1本でやってきたけど 今思うと、なんでお金が回っていたのか 不思…

答が返ってこない時

これね☝️ 答が返ってこない時ってある。 厳密にいうと 答が返ってこない人がいるのではなく ・そもそも自分から答が返ってくると信じられない ・だから心の底から自分に問いかけられない ・返ってきてもそれを受けとりきれない(頭の声が大き過ぎて自分でか…

心のモヤモヤは〇〇のサイン

心のモヤモヤはズレてるのサイン。 一体、何とズレているのか? 今の自分の選択が ・自分の本当の望みとズレている ・自分が本当に求めていることとズレている ・自分の本当にやりたいこととズレている 本当、本当って 別に嘘の望みが あるわけじゃないんだ…

決断はいらない、素直になるだけ

ニュースレターを発行しました。 今回はアカデミー2期生のその後と 修了生がチャンスをつかむ時の あるパターンについて書いています。 届いていない、という方は ご連絡いただければ再送いたします。 宜しくお願い致します。

自分から動かなければ何も変わらないよ?

「Worauf wartest du?」 ~あなたは何を待っているの? 2ヶ月くらい前かな 最寄駅の看板に、でっかく こんな風に描いてある広告を見つけて *確か、待たなくても とびきりのオファー(Angebot)がある っていう広告だったと思う 読んだ瞬間、思っちゃったん…

闇を恐れる心が本当の弱さ

今年の9月に 「あれ?なんか流れが変わったな…」 って感じたんですね。 カウンセリングのお客さんが ・本当に変わりたい人 (自分の足で階段を登っていきたい人) ・本当は変わりたくない人 (階段を降りてきて一緒に苦しんでほしい人) この2つのタイプに…

NOといえる女であること

わたしは女性ですが、過去に 90%男性社員という職場で3年間 90%女性社員という職場で4年間 働いた経験があり そこで学んだ経験から 男女比およそ半々くらいの職場が 最も良いものを生み出せる空気感になる と、感じています。 男性と女性は物事の着眼点か…

もう、自分に嘘をつけない時代が来てる

今朝、なんとなくそう感じました。 「今、自分は何を求めているのか?」 自分の心の動きに繊細に気づく感性が 私たちの中で少しずつですが 目覚めつつあります。 今まで大量生産・大量消費社会の中で システム化され 無視してきた心のモヤモヤ感が もうさす…

適職と本職の違いってなあに?

皆さんは 適職と本職(or 天職)の違いって 何だと思いますか? はぴきゃりメソッドを学んだ 私の見解としては 適職とは、統計心理学i-color でわかるような あなたの適性や才能 強みを活かせる仕事であり 本職とは、それにあなたならではの 情熱(パッショ…

本来の自分を発揮する=自分の創造性を解放すること

先日の1件から 急に忙しくなってしまった一方 毎日が気づきの連続で ブログに書きたいネタが溜まり続けています。 会社の仕事で具体的に はぴきゃりメソッドを実践すると どうなるのか? 別に特別なことを やっているわけではないのですが 実際にやってみて…

最近の雑感…2

なんか、こちらの記事 思った以上に反響をいただいて びっくりしたんですが さっそく先日、神の助けのお仕事を スタートしてきました(^ ^) で… どうだったのかというと… ...... 仕事が楽しすぎた ( ̄Д ̄; 真面目に続けると、うっかり はぴきゃりが副業に…

自分を嫌わないで

昨日はWebでつながる i-colorバイオレットの会でした。 詳細はこちら 話題に上ったテーマから バイオレットに限らないお話を少しだけ... <<自分らしく働けない → 転職は安直?>> 最終的なゴールをどこにおくのか。 ゴール: 自分らしさを発揮してのびのび働…

最近の雑感…

今年の9月は たぶん何度目かの転機でした。 アカデミー講座を リニューアルするにあたって 3期のスタートは年明けにしよう! と、決めたはいいものの 実は今の私の主な収入源って アカデミー講座なんですよ! 来年に講座を延期するってことは その間(完全…

いつどこにおかれても、私はわたし

今日から11月に入りましたね(^ ^) 皆さん、いかがお過ごしですか? そんなこんなで 「仕事を形づくる」プロセスを外した アカデミー講座ですが 実は、自分の人生のテーマを これから本職にしていきたい!という場合も いえ、むしろ仕事にしていく場合こ…

人生がつくりかわっていく仕組み

新しいアカデミー講座について ご質問をいただきました。 古いアカデミーと何が違うのか 少し補足を入れさせて頂きますね。 新しいアカデミー講座は 「本来の自分らしさの解放」を テーマにしているため メインカリキュラムから いわゆる「仕事を形づくる」 …

11/4(土)i-colorバイオレットの会を開催します

世界でつながるi-colorバイオレット 土曜日ご参加できる方! まだまだお待ちしておりま〜す。 先日ニュースレターにて 一足先にご案内を差し上げましたが 11月4日(土)に i-colorバイオレットをテーマにした グループカウンセリングを 開催致します。 もし…

本音はいつもイノセント

独立してそろそろ3年ですが 実は、今まで2回ほど 挫けそうになったことがあります(笑) そのうち1回は、ちょうど アカデミー1期と2期の間だったかな? 振り返ると大したことじゃないんですが 当時の自分には とても心折れる出来事があって 傷つくこと…

新しいアカデミー講座

アカデミー講座・第3期は 2018年1月27日(土) 2月24日(土) 3月24日(土)の開催となりました。 自分らしさの解放をメインテーマにした 新しいカリキュラム よかったらぜひ読んでください。 【こんな方に】 ・今の仕事は何かが違う...でも他…

急に怖くなったらどうする…?

* アカデミー講座第3期:2018年1月下旬開講予定。近日募集をスタートします。 やりたいことを “仕事にしよう“ として 急に怖くなってしまった方に 最近よくお話すること。 「ま~ま~…そう気負わず… まずはリラックス、リラックス」 なんていい加減なヤツ……

どこまでも自分のペースで

本物(本職)に出会った時 なぜかそうと “わかる“ この感覚は、人によって 受け取る時期が違うと思います 早くに出会う人もいれば 遅くに出会う人もいる 講座中に出会う人もいれば 終わってから出会う人もいる それは自分の準備が整った時に 訪れるものだか…

それはある時、突然わかる

「その仕事の話を聞いた時、なぜかわたし “あ、これかも“ って思ったんです」 「振り返ってみれば どうして今まで気づかなかったのか 本当に不思議なんですけど」 昨日はアカデミー講座・第2期の 最終スクーリングでした。 詳しくは書きませんが 上記は、や…

わくわくの秘密2

こちらの続き わくわくを追いかけると 実はいくつかの副作用が発生します。 そのうちの1つは これまで自分が大切に抱えていた 古い自分の片鱗が浮上してくること。 古い自分、それは ・これまでの自分の信念や思い込み ・これまで抱え込んでいた古い感情 こ…

コラムページができました

はぴきゃりアカデミー・ヨーロッパ校 ホームページ内に コラムページを新設しました。 今までのブログ記事の中で アクセスや反響の大きかったものを 少しずつ取り上げて 整理していく予定です。 宜しくお願い致します。 https://www.happycareer.eu/column/

わたしの本気

今年の1月日本に帰国していた時のこと 「あやちゃん まだ本気出してないでしょ?」 はぴきゃりアカデミー本校代表のえつこさんにそう指摘された その時の私の、正直な気持ち 「あれ….?? そういえば本気って どうやって出すんだっけ…?」 自分の感覚を疑っ…

純粋で幸福なバカ

先日、家族がドイツに 旅行に来た時のことです 母が膝を痛めていたので 家で足湯を作ってマッサージしてあげました あげました…と、書いていますが 別に頼まれた訳ではなく 純粋に私がやりたかったんですね その時改めて、自分という人間を 思い知らされたの…

共感能力という才能

私は、生まれ持った才能は 借り物だと思っています。 人生の青写真を体現するために 神様から、あるいは ご先祖様や両親から譲り受けたもの。 それは あなたの存在価値を証明したり 他人より優れていることを誇示するために 授かったのではなく 目的(ライフ…