ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜本当の自分を知る、自分と向き合う

本来の自分を生きる(自己受容)

感情を感じきる&惹かれるエネルギー

新しい音声をアップしました。 本来の自分に戻れば戻るほど やりたいことはクリアになっていきます✨ ♡ 本当の自分を知り、自分と向き合う ニュースレターのご登録はこちら ♡ 自分との向き合い方は 個別セッションでもサポートしております

コンプレックスにさようなら!

自分の強みがわからない時は コンプレックス(短所)を探そう♡ なぜなら本当は、短所が長所だから ちょうど2年前 初めて長期講座を始めた頃のブログです 4ヶ月講座の受講生は、メールでシェアした ネガティブな思い込みのリリース方法と あわせてご覧下さ…

ありのままの自分力を磨こう

今日は 本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座 初回スクーリングでした テーマはズバリ 「本来の自分らしさを思い出す」 ご参加のみなさん、お疲れ様でした! スクーリングの帰り ベビーカーに乗ってる赤ちゃんを見て 「子供のありのままの自分力は半端ない…

I'm enoughと知ろう2

「自分を認める」というのは、結局 「I’m enough」 と知ることなのかな と、感じます。 「enough」は「充分」つまり 「充ちて分け与えられること」 自分自身が満ち足りていて 人に分け与えられるほどの存在であると 知ることです おもしろかったのは 十分 =…

自分を認められない苦しみにさようなら

(過去のFacebook投稿より) 「エネルギーが滞る何らかの理由」 実はこれは、過去自分の中に封じ込めた ネガティブな感情であることがほとんどです ですから、私の講座では 自己受容をとても大切にしています 世の中の本当に沢山の人が 自分でも無意識のうち…

わたしの居場所はどこにある?

たくさんの人が無意識に 「自分の居場所がほしい」 と感じています 自分をわかってもらえる場所がほしい 自分をわかってくれる人と出会いたい 人生で そんなことを感じる時間が長かった人は 本当は 自分の居場所がほしかったことすら 忘れてしまったかもしれ…

社会経験は〇〇で決まる

社会経験を決めるのは 年齢ではありません 会社に勤めた年数でも 勤めた会社の数でもない では何か? 外向きの表現をするなら 目の前のことに力を尽くしてきた年数 内向きの表現をするなら 逃げずに自分と向き合ってきた年数 それがわかるのは、その人の佇ま…

世界と自分を受け入れる

ハッピーキャリアのコツは 世界とわたしを受け入れて生きること 本当は、世界=わたしなんだけど その話はまた今度 さあ、恐れと否定にしばられた 自分(自我)の窓を開けてみて ♡ 統計心理学による無料適性診断はこちら ♡ 個別セッションの受付はこちら

何者でもないわたしに目覚める

自分らしさを解放する2つの方法について ちょっと思うところがあって まとめてみました。(長いです) 1. 自己実現 自分らしさ=他人と違う部分の凹凸の凸に エッジをかけて、自分ブランドを確立する 自分の売りをもとに、自分の外(社会)へ 働きかける。…

ただ、本来の自分に戻っていけばいいだけ

ブレない自分を生きるのはとっても簡単 アカデミーのカリキュラムから抜粋すると Q1 どんな自分も受け入れると決めますか? ・ありのままの自分を受け入れる 〜全ての感情にYES! ・受容とは 傷ついた自分を愛すると決めること Q2 あらゆる自分を 信頼して…

本来の自分に目覚めたあなたへ〜アカデミー講座・第4期

この前 もしも今の肩書きに全く関係なく やりたいことを自由にやれるとしたら 今のわたしが 一番心躍ることってなんだろう? と思ったとき 夜中にふと目が覚めて 「人を育てること、教えること」と はっきり答がやってきました 人を育てる仕事って わたしに…

今ここの、本音にくつろぐ

日常生活で 色んなことが起きた時ほど 自分に立ち返り 自分と向き合う時間を持ち 今ここの わたしの本音にくつろぐのがいい いつの間にかしっかりと握りしめていた 恐れに気がつき 損をしないよう、してやられないよう 頭で先回りして色々計算するのもやめて…

優しい気持ちにさせてくれるもの

自分と向き合っていると わたし自身の無価値感というのは 「寂しさ」 とリンクしていることが多いです ずっしりとした重い気持ちが 何かのきっかけで出てきた時 そこに立ち現れた本音に言葉をのせるなら 寂しい もう、それしかないんじゃないのかな? とすら…

自分を受け入れる覚悟はあるか?

最近アカデミー受講生と話していて おもしろいことに気がついたんです 私の真のクライアントさんって 「自分で自分を 受け入れられるようになりたい人」 なんじゃないのかな?って 他人に自分を 受け入れてもらいたい人と 自分で自分を 受け入れられるように…

「自分を出せない」という苦しみ

先週からちょくちょく 3期生のフォローアップセッションに 入っているのですが… 「あれ?今期共通のテーマは "自分を出せない"なのかな…?」 と、感じることがありました。 「自分を出せない」 は 仕事に限らず全ての悩みに共通する とても普遍的なテーマ …

大嫌いな自分が、あなたの一番の可能性

アカデミー講座・初回のテーマは „ 本来の自分らしさを思い出す “ 統計心理学 i-color による素質診断を材料に ご自身の過去の経験から 自分の特徴(強みや持ち味)を洗い出し スクーリングの最後では 「自分取扱説明書の作成」を行います。 自分がどんな環…

心の闇はどうして生まれるの?

本日14:30(ドイツ時間) ニュースレターを配信いたします。 今回も音声で 心の闇について語っています。 新生アカデミー講座のテーマは 自己受容(あり方) × 自己分析(やりたいこと探し) で培うブレない自分。 マイナス(自己受容、許し、あり方)に プ…

等身大の自分で

素直になるのが大事とか そうはいってもさ… いわれた通りにできない いわれた通りにやっても幸せになれない時って あるわけで わたしもそんなの しょっちゅうなんだよね そういう時は 無理してやらなくていいし できない自分を責めなくていい いつか必要な時…

わかってもらうためではなく

本音を選択し続ける…というと 「今の会社でそれをやったところで どうせわかってなんてもらえない」 「きっと、それって どこの会社でも同じですよね?」 そんなご意見も時々耳にします。 はい。20代の頃は わたしも同じように思っていました。 アカデミー…

仕事に疲れる本当の理由

アカデミー2期の 3回目のスクーリングだったかな? „本音の通りに行動する“ がテーマになった時のこと 「そういえば、最近わたし 愛想笑いやめたんだよね。 なんか笑いたくもないのに ニコニコしてる時があったからさ」 なんてぼやくわたしに 「あーそれ、…

わたし、それ、いらないんだよね

わたしはとても のんびりやなので 「早く結果を出した方がいい」 小さな頃から この価値観が苦手でした。 早くゴールした方の勝ち ってされると あ、世の中では スピードが重要なんだなって 思うようになった 確かに 生産性が命の大量生産社会では それが求…

自分を嫌わないで

昨日はWebでつながる i-colorバイオレットの会でした。 詳細はこちら 話題に上ったテーマから バイオレットに限らないお話を少しだけ... <<自分らしく働けない → 転職は安直?>> 最終的なゴールをどこにおくのか。 ゴール: 自分らしさを発揮してのびのび働…

本音はいつもイノセント

独立してそろそろ3年ですが 実は、今まで2回ほど 挫けそうになったことがあります(笑) そのうち1回は、ちょうど アカデミー1期と2期の間だったかな? 振り返ると大したことじゃないんですが 当時の自分には とても心折れる出来事があって 傷つくこと…

急に怖くなったらどうする…?

* アカデミー講座第3期:2018年1月下旬開講予定。近日募集をスタートします。 やりたいことを “仕事にしよう“ として 急に怖くなってしまった方に 最近よくお話すること。 「ま~ま~…そう気負わず… まずはリラックス、リラックス」 なんていい加減なヤツ……

わくわくの秘密2

こちらの続き わくわくを追いかけると 実はいくつかの副作用が発生します。 そのうちの1つは これまで自分が大切に抱えていた 古い自分の片鱗が浮上してくること。 古い自分、それは ・これまでの自分の信念や思い込み ・これまで抱え込んでいた古い感情 こ…

共感能力という才能

私は、生まれ持った才能は 借り物だと思っています。 人生の青写真を体現するために 神様から、あるいは ご先祖様や両親から譲り受けたもの。 それは あなたの存在価値を証明したり 他人より優れていることを誇示するために 授かったのではなく 目的(ライフ…

真実は1人で見つけるもの 

「あやちゃんのブログに書いてあること 私にはよくわからない」 「でもまあ、同じ周波数の人が 講座を受けに来るんだろうね」 今回、一緒にドレスデンを旅した わたしの母の言葉です。 折角なので今日は 私の自分の母親との関係について 少しふれてみたいと…

愛は万能薬

人間関係が上手くいかない時は 大概、自分への愛が足りない時 他人に心を開けない時は やっぱり 自分への愛が足りない時 仕事に行きづまってしまった時は 仕事への愛を 見失ってしまった時 何かに奉仕したり 没頭する喜びを忘れてしまった時 心が疲弊すると …

許しは他人に求めるものではない

もしもあなたが 誰かに許されたい 受け入れられたい 必要とされたい と、感じているのならば それは許しを求めているのではなく 自分の甘えと 依存心の表れだと思うのです 許しって本来 自分1人でやるものです 1人で心の闇を背負いきれない時 人は、どこか…

自分本来の役割を生きる

海外でも、あなたが活きる自然体キャリア、見つけませんか? コンセプトページが 新しくなりました。 はぴきゃりアカデミー・ヨーロッパ校って どんなキャリア講座をやっているの? どんな人が受講しているの? よかったらのぞいてみてください(^ ^) 自分…