ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜本当の自分を知る、自分と向き合う

本音を自覚する(自己対話)

本当にやりたいことはいつも1つ

新しい音声をアップしました。 移動中のため、途中風が吹いたりして聞きづらいところもありますが、もしタイトルにピンときた方は聞いてみてください(^ ^) ♡ 5月4日(土)開講 本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座 ♡ 自分との向き合い方は 個別セッシ…

会社を辞めるべきかどうかは、本当は自分が知っている①

「あらゆる問題を瞑想で解決せよ」 というヨギの聖人の言葉があります 瞑想とは自分との対話方法の1つ 人はいつも、潜在的に答を知っているのです 私たちの思考は問題を見つける天才ですが 本音はいつもそれを超えてゆきます なぜなら本音はいつも1つ 自分…

ブレない自分はどこにいる?

先日 「仕事のプレッシャーに押しつぶされそう」 と書いてくださった受講生に 「プレッシャーを 大きくしているのは自分自身」 「一度、現実と向き合うのをやめて 今ここにくつろいでみませんか?」 と、お返事させていただいた キャリアカウンセラーの柏葉…

100%の集中力で自分と向き合う

自分と向き合うって 本当に自分に優しい生き方です でも やると決めたなら100%の集中力で でないと 遅かれ早かれ感情の爆風に 吹き飛ばされてしまいます 中途半端はいつも苦しい 本気は爽快・瞬速・そして楽しい

クリアリングで本音を取り戻す

わたしたちの心は 本来の自分自身を思い出す過程で クリアリング(浄化)と わくわくを交互に体験する性質があります 自分と向き合い始めると わくわくを思い出し 心躍る体験をする時間と ネガティブな感情があふれだし リリースしていく時間 この2つの時間…

自分がどうしたいかわからない時は...2

新しい音声をアップしました。 自分を見失いそうな時は、心を落ち着けて ただ静かに、今ここにくつろいでみませんか? 目まぐるしく時が過ぎ去る今 今ここに留まりつづける力は 以前にもまして 大切になってきているように感じます。

本当の怖れをわたしに教えて

皆さんには、日常生活で 無意識に繰り返しがちな行動パターン というものはありませんか? 例えば ・特定の状況下に置かれると激怒したり 反発してしまったりする、怒りのパターン ・特定のタイプの人をいつも苦手に感じる 心の萎縮パターン ・特定の状況下…

わくわくに出会える場所を知っていますか?

わくわく♡という感覚は 自分自身にスペースがある時でないと 湧きあがらないようです つまり 自分の頭が やるべきことや雑念でいっぱいの時 自分の心が モヤモヤやイライラでいっぱいの時 そこにスペースはないので わくわく♡はやってこない いや、たぶん入…

ありのままの自分を生きる

「こうしたいな」と気づいたら なるべくそのエネルギーに乗って その場で行動する 今年はそれを大切にしています そのためには 頭と心を空っぽにしておくことが 大切なんだなと、気がつきました 自分の中が雑音でいっぱいだと なかなか 本音をキャッチできな…

本質を見抜く力を持つ

「会社を辞めたら幸せになれる」 「夢を叶えたら幸せになれる」は幻想? 今回は 悩みや望みの本質を見抜いていく力 について語っています。 ♡ 統計心理学i-colorでわかる価値観3パターンについてはこちら ♡ 個別セッションのご予約はこちら

私を見つめるわたしに目覚める

自分自身というものは 本来、自分についての すべての情報を持っています ではなぜ やりたいことがわからないという 現象が起きるのか? というと "気づく力" が失われてしまったから 外を見つめることに夢中になって 本来は「私を見つめるわたし」 であるは…

何のために

先日、個別セッションで こんなお話を聞きました 「そんなことをしてる内に、わたし 何のために働いてるんだろう?って 感じるようになっちゃったんです」 何のためにそれをやるのか? その答をはっきりと自覚している時 わたしたちは 人生に理由のない安心…

会社を辞めるべきかどうかは、本当は自分が知っている②

>> ①はこちら 実はわたしも 今のダブルワーク先のお仕事について 2度ほど「辞めるべきかどうか?」を 自分に問い直した経験があります 1回目は 職場があまりにも居心地が良くて もしかしてわたしは、この職場への 未練から仕事を続けているのかな? と、自…