ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

本音を知ることが本当の癒し

f:id:happycareer-eu:20160427022248j:plain

 

カウンセラーという言葉には

「癒し」のイメージがありますが

 

わたしにとってキャリアカウンセラーの仕事は

人を「癒す」ことではなく

鏡となってその人の本音を「映し出す」こと。

 

 

人には、あえて見ないようにしている本音とか

自分でも気がついていない心の声があります。

 

 

このトリックが心底腑に落ちたのは去年の秋。

 

当時勤めていた会社の契約が打ち切られた時

 

「あやちゃん、独立したら~?」

 

と促してくれた恩師の言葉に

 

「そんなの無理です~できませーん」

 

と、わんわん泣き言を言っていた私。

ところが

 

「それなら、自分のやりたいことに投資してくれる

会社を探せばいい。会社員に戻っても良いんだよ」

 

と言われた途端、ぴたっと気持ちが静まりました。

 

そして一瞬、ほんの一瞬ですが

お腹の方からこんな声が聞こえたのです。

 

 

 

 

 

「....なんか、それも癪だな….

 

 

 

 

いやはや。

 

後にも先にも、この時ほど

自分で自分を疑ったことはありません。

 

 

 

 

おい、お前…  

 

 

一人芝居かよ!!!ヾ( `Д´ )ノ

 

 

 

 

このように

本音とはとても静かで、表面的な感情とは異なるものです。

一見、自分の気持ちと違う思いを抱えていることもあります。

 

 

あなたは「変わりたいのに、変われない」なんて

思ったことはありませんか?

 

そんな時は、本当は「変わりたくない」が

あなたの本音です。だから変わらないのです。

 

 

それが悪いのではなく

 

「ああ、まだ現状に未練があるんだな」

「なんだかんだで今が幸せなんだな」

 

という本音に気がつくと心の葛藤が消えてゆきます。

 

 

そしてその葛藤が大きければ大きいほど

自分の本音を知ることは

時として癒しにつながるのです。

 

「やっと見つけてくれた」という思いに

あなたの本音が癒されるのです。

 

 

人にはそれぞれの人生のドラマがありますから

その人を本当の意味で癒せるのは

その人本人しかいないと思っています。

 

あなたの人生を経験したのはあなただけ。

痛みも喜びも、他の人にはわかりません。

 

そんな自分といつも二人三脚でいきましょう。

 

 

それに、変われないことが悪いわけではなく

現状を嫌という程味わいつくせば

誰でも自然と前に進めます。あきますからね。

 

自分のペースで進むことを、

ぜひ自分に許可してあげてください。

 

 

 

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 人一倍マイペースなカウンセラーによる

個別セッションはこちら