読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ハッピーキャリアのつくりかた

〜在ドイツ・キャリアカウンセラーによる天職の見つけ方講座

自立とは、依存先を沢山持つこと

統計心理学i-color

f:id:happycareer-eu:20160613033141j:plain

 

 

今日はゆる~い感じのつぶやき投稿です。

 

先日、お世話になってるK女史が

表題のようにFB投稿しているのを読んで

すごく秀逸だったのでシェア。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自立する」ということは「依存できる先」を多く持つことじゃないかと。

依存できる先、無理をきいてもらえる人、駆け込める場を複数もてること。

そういうことじゃないかと。(中略)

 

よく、勝手に作った言葉「自分ダイバーシティ」を推奨しているんだけど、

助ける自分、助けられる自分、教える自分、教えられる自分

 

多様な立場の自分を持っていること、

それぞれの自分が活かされる場を持っていること

自立に繋がるんじゃないかなと思ってる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

うーん、そうかもしれない。。

 

これを読んで真っ先に思い浮かんだのは

以前はぴきゃりヨーロッパで主催していた

「朝食会」のことでした。

 

その当時、キャリアのこと

もっと広くいえば今後の人生の事を

 

忌憚なく、そして比較なく自由に話せる

場所があったら楽しいかもね

 

と思って「朝食会」を主催したのですが

なんと主催の私が

 

 

たった1回でバーンアウト。( ̄◇ ̄;)

 

 

当時は商品設計をしながら同時にイベントを走らせていて

とにかくやることが沢山あったから

 

体力的にきつかったというのも

もちろんあるのですが

 

それでも

よく考えたら

 

よく考えたらですね

そもそも、私自身が

 

お金を払わず自由にキャリアを相談できる場所なんて

めっちゃ少なかったんですね。

 

自分が依存できる先を持っていないのに

他人が依存できる場所を提供しようとするのは

 

どう考えてもアンバランス。

だから続かなかったんだなぁと痛感したわけです。

 

何事も経験ですね。

 

それに気がついて以来

わたし自身も依存先をふやそうと色んな工夫をしてますが

 

その過程で気がついたのは

特に海外で働く日本人が自分の依存先を見つけるというのは

なかなか難しい時がある、ということ。

 

そして依存先が少ないために

どの場面でも「頼られる自分」「頑張る自分」を演じなくてはならない人は

正直大変だと思う。

 

最初は小さかった悩みが

自分の中に徐々に蓄積されて深刻になっていく。

 それに、本人はなかなか気付けない。

 

 

詳しくは書きませんが、ここ数日私も

コンサルタントとして大変重~い案件を抱えていて

 

はぴきゃりヨーロッパの活動が

にっちもさっちもという時期が続いていました。

 

でも、企業コンサル歴の長い冒頭のK女史と

スカイプ打ち合わせの時に相談したら

 

「あ〜そういうのよくある」

「でもそれはアヤコさんのせいじゃないよね」

「みんな自分の立場でしか話さないから」

 

と、ばっさり切り捨てられ(笑)

一瞬で悩みがケシズミになった感じでした。

 

コンサルタントという仕事は

他者と利害関係が一致しない場合でも

 

第3者としてその企業にとってのベストな方法を

提示しなくてはならないことがあります。

 

ところが私もまだ駆け出しなもので

関係者の意見を聞いているうちに

 

うっかり自分の仕事の範疇ではない

余計な責任を抱え込んでいたようでした。

 

統計心理学i-colorでいうと

特に発案グループの方は、他者への共感能力も高いため

人の意見を汲み過ぎて裏目に出てしまう事があります。

 

それ故、場合によっては

他の人の何倍も強い自分軸が必要かもしれません。

 

そして

 

いつも仕事をがんばっているあなたは、

仕事の悩みをそれなりに人に相談してますか?

 

相談相手を選ぶ時は

友達や家族のように親しすぎる相手だと

 

あなたの相談ごとに対して

「客観的な意見」ではなく

「個人としての主観意見」を返してくれることが多いです。

 

どちらかというと、もう少し距離があって

自分が信頼出来る人に聞いてもらうのが良いでしょう。

 

その際

「客観的に見てどうですか?」と

ちょっと距離を置いた視点から見た意見をお願いする

良いかもしれません。

 

どうしても周りにいない時は

ノートに書き出して、頭を整理する方法もあり。

 

はぴきゃりヨーロッパでも

個別セッションを受け付けています。

 

方法なんて、あなたがしっくりくるものであれば何でも良いのです。

 

心のバッテリーが上がってしまう前に

上手にメンテナンスしてくださいね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▶︎ 個別セッション

90分で仕事への「やりがい」を思い出す!

あなたの適職診断セッション

 

▶︎ 6月25日(土)開催

はぴきゃりヨーロッパ 1Day セミナー

〜あなたにも必ずある!天職の見つけ方講座〜

 

▶︎ 7月9日(土)開講

はぴきゃりヨーロッパ 4ヶ月集中講座

〜4ヶ月で天職に目覚め、月曜日が待ち遠しくなる自己発見プログラム〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・