読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変われない私にもYES

f:id:happycareer-eu:20160630024154j:plain

 

大きな挑戦に踏み切る時

新しいことを始める時

 

つまり、古い自分を脱皮しないと

先に進めない時・・・というのは

 

だいたい「思うように変われない自分」

というものに直面します。

 

変化のステージ自体は

ひょんなことから訪れますが

 

問題はその後。

色んなお試しがやってきてから。

 

何があっても脇目も振らず進み続ける

というのは、以外と難しいもので

 

例えばわたしの場合

何ヶ月かに1度は、だいたい揺り戻しがきます。

 

急に不安になったり、先に進むのが

ものすごく怖くなったりすることがあるわけです。

 

(話すと驚かれるけどホントの話・・・笑)

 

これは、古いセルフイメージがまだ残っていて

やっていることとのギャップに苦しんでいる証拠。

 

この時、怖くなって元いた場所に戻るか

それとも

 

その気持ちを受け入れて

それでも少しずつ前に進むか

 

変化する人としない人の違いって

究極、それだけなんじゃないかと思います。

 

そして

 

セルフイメージを高くする、というと

= 素晴らしい自分になる、という感じに聞こえますが

 

人間なので、誰でも

良いところもあれば、そうじゃないところもあります。

 

セルフイメージを上げるために

自分の短所を見ないようにする、というのは

 

結構、いやかなり難しい。(ー ー)

 

「本当はそんなにすごい自分じゃない」

って知っているわたしがいるから。

 

なので

 

セルフイメージを高める、というのは

自分の素晴らしいところを認めるのと同時に

 

残念で、みっともなく

できれば見ないでおきたい

 

弱く、情けない自分を受け入れ

 

そして「いつもの自分」に

統合していくプロセス

 

なんだと思います。

 

素晴らしいところもあり、かなり残念なところもある

そんな自分の多様性を受け入れること。

 

「まーこんな自分もアリ」

と、思えるようになることかもしれません。

 

そんな時、あなたは

誰かに向かって心から

 

「大丈夫、そんな時もあるよ」

と、言えるようになる気がします。

 

それはもう

上辺のなぐさめではなく、限りない理解をこめて。

 

 

◎ ホームページ & 講座案内

 >> 天職を見つける学校 はぴきゃりヨーロッパ

 

◎Facebookページ

>> はぴきゃりヨーロッパ