読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの才能を発掘しよう①〜笑顔と信頼を大切にする発案グループ

f:id:happycareer-eu:20160811050735j:plain

 

今日もお疲れさまです。

 

ヨーロッパでの天職探しを応援する

キャリアカウンセラー 柏葉 綾子です。

 

面倒くさがりやの私による

ナゾの連続更新が続いておりますが(笑)

もうしばらくお付き合いくださいませ。

 

さて、今日から数回にわたって

統計心理学i-color を使った「あなたの才能の見つけ方」

お伝えしてみたいと思います。

 

人は「仕事が楽しい!」と感じる時

図らずも自分の才能をフルに発揮しているものです。

 

逆に「仕事がつらい」という時は

なかなか自分らしさを発揮できない環境にある時。

 

ご自分の素質~生まれ持った才能を知っておくと

 

より「自分に合った仕事」「自分らしい働き方」

を選びやすくなるだけではなく

 

ライフワークを見つける大きなヒントにも

なると思います。

 

それは 以前にも書いた

「つい」「うっかり」熱くなってしまうポイントを

発見しやすくなるからですね。

 

 

はぴきゃりアカデミーが生み出した

統計心理学 i-color

 

生年月日をもとに

その人の素質(生まれ持った才能)の傾向性を

12パターンに分類したものですが

大きく3グループにその傾向を分けることができます。

 

 

今日は、1つ目の発案グループについて。

 

皆さま、ご自分の日頃の言動を振り返って

ちょっと下記の質問に答えてみてください。

 

いきますよ~

 

 

1 お客さんの笑顔が仕事の喜びである

 

2 みんなと仲良くできる自分でありたい

 

3 やっぱり世の中、信用第一だと思う

 

4 買うならやっぱり本物がいい

 

5 「あなたしかいない」と言われると断りにくい

 

6 結果も大事だけどプロセスも大事にしたい

 

7 「なぜ」「どうして」なのか、ちゃんと理由を

  説明してもらえないと納得できないことがある

 

8 誰も引き受ける人がいない仕事があると

  うっかりやってしまう

 

9 思い出の品はとっておきたい

 

10 アットホーム・和気あいあいな環境が好き

 

 

いかがでしたか? 

 

○の数がやたら多かったアナタは

もれなく i-color「発案グループ」だと思います。

 

*ホントかな?と思った場合は、こちらで確認してみてくださいね。

(現在、無料i-color診断を実施中です)

 

 

i-color 発案グループ

i-color ピンクオリーブイエローバイオレット

 

この人たちが大切にしていること

・人との信頼関係

・理念や思い、ストーリー

 

好きなこと & 得意なこと 

・何も枠組みのないところから何かを生み出す

・人との長期的な信頼関係の構築

・世のため人のために頑張れる

・みんなで一丸となって何かをすること

 

 嫌いなこと & 苦手なもの

・殺伐とした環境

・仲間はずれにされること

・人とのコミュニケーションがない職場

 

 

発案グループの方は

ゼロから1を生み出す役割を担っているため

決まりや制約が多いと力を発揮しにくいことがあります。

 

事務所の立ち上げなど、何も整っていない状況で

「こんな感じにしてほしい」と伝えたら

よきに計らってくれるのはこのグループ。

 

むしろ制約なく自分の好きにやり方を考えられることに

やりがいや喜びを覚えます。

 

また、人との信頼関係を大切にしているので

お客さんや取引先からの評価はバツグン。

 

頼まれなくても、相手の信頼を裏切ることはできず

WIN-WINの関係性を築きたいと思う性分です。

 

その分、人からの言動に傷つきやすい

ガラスのハートの持ち主でもあります。

 

一度心を閉ざしてしまった相手に対しては

頑なにコミュニケーションを拒否することも。

 

また、思いやストーリーを大切にするあまり

話が長いというのもこのグループの特徴です。

 

次回は、アイディアを形にする役割

表現グループについてお伝えします。

 

他のグループはこちら

 ・② 実力と結果を重んじる表現グループ

 ・③ ひらめきと直感で邁進する展開グループ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

>> Newsletter「海外ハッピーキャリアの見つけ方」

あなたのグループは 発案?表現?展開?

生まれ持った素質が分かる

統計心理学「i-color」の診断結果をプレゼント中

 

>> Facebookページ

ブログ更新情報やイベントの様子をお届けします。