ドイツ在住カウンセラーによる、自然体キャリアのつくりかた

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

等身大の自分に戻る

f:id:happycareer-eu:20160914015753j:plain

 

なんでしょうかね、

夏を思い出したかのようなこのドイツの暑さは...。

 

最近、ブログの記事が増えてきたので

タイトルをまとめたりなどして

整理しているのですが

 

いやー昔の自分のブログとか読むと

キツイですねー・・・ 。

 

何かこう「キミ、肩に力入り過ぎだよ」みたいな(笑)

 

これでお客さんがそれでも来てくださっていたなんて、

もうホント、当時のお客様、神様!!

 

特に今年の春夏は、コンサルティングの仕事が

本当に大変で、大変で、大変で・・・

 

めっちゃ余裕ありませんでした!!

 

なので、

仕事キツイ→ 精神的余裕なし→ ブログキツイ

 

わかるわかる、言いたいことはわかるが自分よ・・・

と、過去の自分に語りかけてしまった私です。(笑)

 

 

そして最近気付いたのですが

肩に力が入っていると、大きな決断てできないみたいですね。

 

ゆるんで、ゆるんで、開ききると

「えーい」って大胆な決断ができるようになる。

 

わたしも、前の会社をクビになって

知らぬ間に培われていたプライドをポキっと

へし折ってもらったのが良かったのでしょう。

 

前の会社の社長には、感謝しないとな〜。

ほんと成長させてもらった気がする。 

 

人は「今あるものを失えない!!」と思うと

やっぱり守りに入ってしまうものです。

 

でも「何もなくなったな~」と思うと

「じゃ、やってみるか」となれるものです。

 

そこで「奪われた!」「ひどいことされた!」

と思うこともできますが

冷静に考えると、この世に自分のものなんて

1つもなかったりするんですよね。

 

全部、「与えられたもの」。

元に戻っただけ。

 

「今何もない」という時は

その自由で気楽なひと時を楽しみ

 

「失いたくないものがある」という時は

ただただ、それに感謝して過ごせれば

 

人生は、いつも幸せなのかもしれませんね。

 

今持っているものに感謝できない時は

 

もう自分には必要のないものか

今の自分にはふさわしくないもの

 

それを大事に握りしめてるだけなのかもしれません。

だから手放したら、身軽になれる。

 

私も、色々手放しながら

ゆるゆる等身大の自分に戻っていきたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

f:id:happycareer-eu:20160911042040j:plain

9月25日(日)14:00~ 

デュッセルドルフにて

働く日本人向けのキャリアカフェを開催します。

 

*今の仕事にモヤモヤしている方

*転職を検討されている方

 

生まれ持った素質が分かる統計心理学 i-color を使って

 

*あなたの「強み」と「魅力」

*仕事に求めているやりがい

 

を分析しながら、自分らしい働き方を一緒に考えてみませんか?

詳細 & お申し込みはこちらから♪♪

 

★  ホームページ(はぴきゃりヨーロッパ)

★  Facebookページ(フォロー頂けたら嬉しいです)