読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ハッピーキャリアのつくりかた

〜在ドイツ・キャリアカウンセラーによる天職の見つけ方講座

未来を決めれば全てが変わる①

人生のモヤモヤ期を脱出するには ハッピーキャリアの作り方

f:id:happycareer-eu:20161011023701j:plain

 

 

もしも時間が過去 現在 未来へと流れているのではなく

未来 現在 過去に流れているとしたら...? 

 

 

ヨーロッパでの天職探しを応援するキャリアカウンセラー

柏葉綾子です。

 

今年も残すところあとわずかとなってきましたね。

 

私の家の前は放牧場なのですが

ポニーたちがのんびり草を食む姿を見られるのも

あとわずかかもしれません。

 

f:id:happycareer-eu:20161011024231j:plain

 

さて、人生のモヤモヤ期を脱出するために

大切なことがもう1つあります。

 

それは「望む未来を決めてしまうこと」です。

 

皆さんは、冒頭の私のように

忙しい日常に追われて、気がついたら「今年もあとわずか

なんてことはこれまでの人生でありませんでしたか。

 

多くの人は「今を生きることで精一杯」といっても

「今この瞬間」ではなく大概「ちょっと先のこと」を考えて

頭がいっぱいになっています。

 

今日やらなきゃいけない仕事、今週の買い物

1ヶ月後に控えた監査などなど

 

左右の直線が人間のタイムラインだとしたら

ちょうどブルーの部分です。

 

f:id:happycareer-eu:20161011024830j:plain

 

その結果、今この瞬間は電車に乗ってのんびりしていたり

コーヒーブレイクでくつろいでいたとしても

 

頭の中はこれからこなさなきゃいけない仕事で

いっぱいいっぱい。

 

働く前から忙しい気分になって、何から手をつけようか

いろんなシュミレーションをめぐらせています。

 

あなたの周りにもいませんか?

いつも「忙しい、忙しい」と嘆いている人。

(はーい、昔の私)

 

これはやるべきことを忘れない

大切なリスクヘッジの視点ではありますが

 

こうしたパターンの連続で生きていると

人生で、やるべきことがなくなることはありません。

 

そりゃそうですよね、

だっていつも「今より先のことに備えている」わけですから。

 

なので、「やるべきことがおわったらやりたいことをやろう」

という考えでは、実は「やりたいことをやれる時は永遠にこない」

ということになります。

 

そして、私たちの多くは無意識のうちに

「現在の延長線上に未来がある」と考えていますから

 

今の生活を続けた先に、誰もが

なんとなく将来の自分像を思い描いているわけです。

 

さて、今の生き方をこのまま続けた時の

10年後のあなたは、一体どうなっていると思いますか?

 

かつて仕事に迷っていた頃のわたしは

 

「ヤバい!このまま今の仕事を続けても

10年後もたぶん同じ仕事内容だ!

10年後の私は、歳だけとって何も変わっていない!(ぞっ)」

 

と軽くめまいをおこした記憶があります。

 

今のタイムラインの延長線上にいる

「未来の私」に希望を感じられなくなってしまった時

人は迷います。

 

「このままでいいのかな?」と。

f:id:happycareer-eu:20161011024830j:plain

 

このタイムラインの延長線上に、望む自分はいない

と無意識のうちに気がついてしまったからですね。

こわい怖い

 

そんな毎日の小さな疑問は積み重なって、

いつの間にかモヤモヤすることに。

 

「このままでいいのかな?

   いや、嫌だな

 

ちょっと長くなってしまったので

次回に続きます。

 

 

★ あなたはどのタイプ?あるある素質診断テスト

 ・① 笑顔と信頼を大切にする発案グループ

 ・② 実力と結果を重んじる表現グループ

 ・③ ひらめきと直感で邁進する展開グループ

 

 あなたがあなたらしく働ける仕事、見つけてみませんか?

10月15日(土)13:00〜開催

Day ワークショップ  in  デュッセルドルフ 

今の仕事は何か違うでも

転職したいけど、どんな仕事が良いかわからない

もしも今、仕事でそんな思いを抱えていたら

それは「自分らしさ」を忘れてしまったサインかも。 

過去のキャリアを遡り、忘れてしまった

あなたの「強み」と「自分らしさ」を思い出してみませんか?

詳細はこちらから!

 

★ カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら