ドイツ在住カウンセラーによる、自然体キャリアのつくりかた

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

あなたが納得できる仕事はどんなもの?

f:id:happycareer-eu:20161014174506j:plain

 

先日、個別カウンセリングを受けてくださった

Sちゃん@i-colorグリーンさんよりご感想をいただきました。

(下記グリーン部分) 

 

 

セッション前は

なんだか今の仕事にもモヤモヤ、

 

日曜日の夜からテンションが下がり始め

月曜の朝は気分がどんよりしていました。

 

私のやりたい仕事って何なんだろう?

 

こうやって日々なんとなく過ごしていて、

今の会社の環境は悪くないし

 

他に何がやりたいのかも?

自分に何ができるのかもわかないし・・・

 

という感じでした。

 

 

 世の中にはモヤモヤ病というものが蔓延しております。

 実はこれは、脱皮の前兆なのですが

 知らぬ間にかかっていることもしばしば...。

 

 恵まれているはずなのになぜか満たされない

 自分は一体何が不満なのか

 

 でもやりたいことも分からない

    そしてまたモヤモヤと戻ってきます。

 

 

事前課題としてもらっていたシートに

書くだけでは思いが吐き出せず

 

思うことをただ並べてしまっていて

どうやってセッションするのかな?

と少し不安もありましたが、

 

 セッションでは、ご自分の気持ちを整理するために

 事前にヒアリングシートの記入をお願いしております

 

 今回Sちゃんは今までに悩んだことも含め

 質問項目以外にも色々な思いを書いてくれました。

 

 

そんなダラダラ書きつらねてしまった内容も

しっかり確認したうえで

 

いろんな問いかけを投げかけてくださって、

話していくうちにだんだんと方向性が見えてきたような気がします。

 

 実は、ヒアリングシートを読むと

 「つっこみポイント」がわかる時があります 

 

 明らかにこれあやしいよね… 

   なんかお宝埋まってるんじゃない?みたいな 

 

 そしてつい

 掘りたくなってしまうわたし…+) 

  

 

投げかけてもらった問いかけに対して

思うことをどんどんしゃべっていく形でしたが、

 

そのとっちらかった私のキーワードやポイントを掴んで、

また新たな問いかけを投げかけてもらったり、

 

自分では不明確だったところを

クリアにするための問いかけをもらったりして、

少しずつ本当の自分に近づけてきているような気がしました。

 

 

 Sちゃんは、過去楽しく仕事をして

   素晴らしい実績を残していた時代があり

 

 その時のエピソードを掘り下げてみると

 

 なんと

 「自分だからできる仕事がしたい」

 というキーワードが出てきました。

 

 「もしかして…今の仕事、

  自分じゃなくてもできるって思ってる?」

 

 「そういえば、そうかも!〇〇の仕事とか、

  私じゃなくても良くない?って思ってる」

  

 誰でも、自分が納得できる仕事の定義というものがあります。

 

 例えば私の場合、

   相手とWIN-WINの関係を築けることがその1つ。

 

 会社員時代、これって不公平じゃない?という仕事のやり方には

 大きな反発を覚えたものです。

 

 対してSちゃんが納得できる仕事の1つは「自分だからできる仕事」

 ひとつビンゴが出ると、そこを中心に掘り下げていきます。

 

 「Sちゃんにとって、自分だからできる仕事って何?」 

 

 このあたりから(私の耳には)

 ざくっというお宝の音が聞こえて来ましたよ〜 +) 

 

 

毎日、仕事をしていく中でうまくいくことも、いかないこともあって、

考えがブレブレになってしまうことはよくありますが

 

こうやって

自分が開けてみたかったけど、うまく開けられなかった

自分の中の扉をあける鍵や

 

そのヒントを上手に出してくれる方と一緒に、

自分の大切な軸を見つける、自分と向き合ってみる

ということをやっていきたいな~と思いました。

 

   忙しい毎日の中、

 自分と向き合うってめんどくさいですよね。

 

 でも、やってみるとこれが結構面白い

    知っていましたか?

    誰にとっても、世の中で自分ほどおもしろい人間はいないものです。

 

 

今日出てきたヒントを使って自分でも掘り下げてみたあとに、

またセッションを受けて本当の自分に気づいていくのが楽しみです。

 

改めてありがとうございました!

ブログも楽しみにしてます!

 

 Sちゃんありがとうございました。

 セッションは1回完結型の時もあれば

 ご希望によって数回続くこともあります。

 

 大切なことは毎回「これを解決したい」

 「ここを掘り下げたい」という

 「自分なりの課題」を持って時間を取っていただくこと。

 

 そうすることで、

 大きな気づきを得られるとお約束いたします。

 

 人は相手に自分を映し出すものです。

 

 セッションで気づきを得られた時というのは

 内容が良かった...というより

 あなたが、答を受け取る準備ができていたということ。

 

 さあ、次のステージへ行きましょう!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★  Facebookページ 

 

★ カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

★ 個別カウンセリングの詳細はこちら 

 

★ 10月30日(日)開催 

キャリアカフェ in デュッセルドルフ

詳細 & お申し込みはこちら 

  

★ あなたはどのタイプ?あるある素質診断テスト

 ・① 笑顔と信頼を大切にする発案グループ

 ・② 実力と結果を重んじる表現グループ

 ・③ ひらめきと直感で邁進する展開グループ