ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

米大統領選とタイムサイクル

f:id:happycareer-eu:20161117000704j:plain

 

統計心理学i-color では

人生にもバイオリズム(春夏秋冬)があると考えられており

 

それをタイムサイクルと呼んでおります。

いわば今年のテーマ、人生における自分のモードですね。

 

これがなかなか興味深いのですが

 

10年1サイクルで人生のバイオリズムを考え

立春からその年のタイムサイクルがスタート

統計的に正準の並びの人と逆準の並びの人がいる

 

などの特徴があります。

 

先日、はぴきゃりのSNS グループで

 

米トランプ氏@i-colorオリーブ

今年はランディング(決着)だったという話題で

盛り上がっていたのですが

 

ランディング(決着)というのは

過去10年間の人生の集大成にあたり

 

これまで取り組んできたことへの

大きな結果がでる時節と言われています。

 

もっと言ってしまえば

 

これまでの10年の積み重ねによって

はっきり明暗が分かれる年になるとのこと。

 

フィギュアスケートの

羽生選手@i-colorオレンジ

2015年、連続世界新記録を叩き出した年は

ランディング(決着)でした。

 

あの偉業は過去10年間の集大成だったんですね。

 

厳密に言えば、夏が運気が良く

冬が運気が悪いというわけではないのですが

 

活動すればするほどご縁が広がっていく時期(夏)と

自分と向き合いこれから目指す方向を決めて

根を張っていく時期(冬)があるということですね。

 

ちなみに、今夏の都知事選の時

アカデミー代表のえつこさんが

 

各候補者のタイムサイクルをもとに

都知事戦を振り返っていらしたのですが

 

happycareer.jp

 

うーん興味深い

 

今、ご自分がどんな時期なのか

タイムサイクルを知っておくと

 

人生の葉っぱが舞い落ちる時期は

不必要に焦らなくてすむし

 

ぐんぐん芽を出し伸びてゆく時期も

チャンスを逃さずに済みます。

 

既にご自分のi-color診断書をお持ちの方は

下の方に記載されている

 

「今年のあなた」の部分が2017年立春までの

あなたのタイムサイクルですので、参考にしてくださいね。

 

ちなみに私の場合

 

スケールアップ(転換)の年が、ドイツに来た2008年

フル(準備)の年が、はぴきゃりアカデミーを受講した2013年

イノベーション(脱皮)の年が、独立した2015年でした。

 

私は結構行き当たりばったりの性格なので

タイムサイクルはあまり意識していなかったのですが

 

その時その時「こっちだ!」と思う方向に舵をきったら

まんまの人生になっていますね。( ̄ー ̄; )

 

はぴきゃりヨーロッパのクライアントさんに

タイムサイクル冬の方(調整、決着、出発、準備)が多いのも特長です。

 

今の時期に根をはっておくことで

夏に立派な花を咲かせることができる

 

無意識化で人生のそんな変化を

感じ取っている方が多いのかもしれません。

 

「ふと」「なんとなく」

「気になる」「ピンときた」 

そんな無意識からのメッセージを受け取ったら

 

頭で抑えつけようとせず、素直に従うことで

すっと流れに乗ることができると思いますよ。

 

 

*ご自分のタイムサイクルを知りたい方は

11月27日(日)のキャリアカフェ または

個別セッションでもお渡ししております♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

★ ブログ更新情報は  Facebookページ にて

★ カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

 

♡ あなたのやりたいこと、見つけてみませんか?

個別セッション受付中 ▶︎ 詳しくはこちら

 

★  あなたはどのタイプ?あるある素質診断テスト

 ・① 笑顔と信頼を大切にする発案グループ

 ・② 実力と結果を重んじる表現グループ 

 ・③ ひらめきと直感で邁進する展開グループ