ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

好きな仕事をするには、会社を辞めないといけない!?

先週末

知人のSさんに車で送っていただいた時

道すがら彼女の仕事の話をうかがうこととなり

こんなやりとりがありました。

 

Sさん「でも実際、自分の仕事に100%満足してる人なんているんですかね?」

 

わたし「うーん100%とは言わないけど)

わたしや Kさん(私たちの共通の友人)なんかはかなりそれに近いですよね」

 

Sさん「あ、そっか。でも、お二人ともフリーランスじゃないですか。

私は今の所、会社員をやめるって選択肢は視野に入れてないんですよね」

 

わたし「いやいや・・・

私の場合、人材会社で働いていた頃から仕事はかなり楽しかったですよ。

結果としてフリーランスになりましたけど、それは結果です、結果」

 

Sさん「なるほどねー・・・」

 

人材会社で働いていた頃のわたし

f:id:happycareer-eu:20161117062718j:plain

(証拠写真として・・ 汗)

 

仕事に100%満足、というのがどういう状態をさすのかわかりませんが

そういうケースはあまりないように思います。

 

好きなことを仕事にしても

「なぬ!?」みたいなことはおきますし

(今日クレームメール打った笑)

 

独立しても嫌なことがなくなるわけではありません。

 

しかしながら、仕事における自分の満足度を

ぐんぐん上げていくことは可能です。

 

最初からハイスコアを目指すのではなく

まずは自分の適性、やりたい仕事、本質やパッションを理解して

 

より自分にあった仕事を段階的に追い求めていく・・

というルートが望ましいでしょう。

 

このプロセスは、必ずしも

転職や独立を伴うものばかりとは限りません。

 

はぴきゃりアカデミーの修了生の中にも

講座終了後に

 

「やっぱり今の仕事があっていた」とか

「今後こういう方向にキャリアアップするために、もう少し今の仕事を続けたい」

 

と、確信して続ける人も沢山います。

 

でも、そこにはもう

「このままでいいのかな?」という

モヤモヤ感はないんですね。

 

なぜなら自分の未来を描く過程で

「これで良かったんだ!」と確信してしまったから。

 

.本当の望みをはっきりさせること

.その過程で「今」をどう生きるか明確に意図すること

 

この2つができるようになれば、

独立しても、しなくてもハッピーキャリアは実現可能です。

 

この話を書こうと思ったきっかけは

 

「そういえば私も、はぴきゃり受講前

 Sさんと同じこと思っていたかも!」

 

と、思い出したからでした。

 

私は同世代の友人に音楽家が多かったので

フリーで活動されている方も結構いらっしゃり

彼らの自由で楽しそうな様子をみながら

 

「いいな~私もそうなれたらな~。

でもフリーになってまでやりたいことなんてないしな~」

 

と、思っていましたね・・・(汗)

あの頃の自分にこう伝えたいです。

 

.まずは、自分の適性、本質を理解しよう

 (仕事が苦しい理由もここで大体わかる)

 

.それから、やりたいことを洗い出そう

 

.そして、それをもとに

 どんな仕事 or 生き方をするかを決めよう

(できるだけ具体的にするのがポイント)

 

.その時、もしも必要であれば

勤務時間を減らしたり

会社を辞めることを考えてみてね

(別にやめなくても良い)

 

こういうプロセスだよ、と。

 

キャリアカフェやワークショップ

適職診断で分かるのは1(適性)の一部です。

 

アカデミーや4ヶ月講座を修了した人でも

3にたどり着いたばかりの方がほとんどです。

 

なのに最初から4(会社を辞めるかどうか)

の心配をする・・・というのは

 

マラソンのスタートラインに立つ前から

ゴールテープがひかれているかどうか

心配をしているイメージでしょうか。

 

ゴールテープが見えてくるのは

最終滑走のあたりですよね?

 

そもそもまだ、

その段階(ステージ)にいないので

考えてもわからないと思うのです。

 

ちなみに、

3(本当の望みとキャリアビジョン)

を明確にすると、予測もできなかった

思いもよらないチャンスがやってくることがあります。

 

当初、自分がドイツの人材会社に再就職できたのは

「運が良かったな~」くらいにしか考えていなかったのですが

 

その後、アカデミー同期のかおるちゃんが

「そんなのアリ!?」っていうような形で

転職先を引き寄せたのを皮切りに

 

ビジョンを明確にした

色んな人がチャンスを引き寄せるケースを

目の当たりにすることとなりました。

ドイツでも然りです。

 

どうも、本当にやりたいことを明確にすると

チャンスの神様が味方してくれるようです。

 

チャンスが来ない、思うように進まない時は

 

1何かが自分の本質とズレている時か

2あなたが本気かどうか試されている時。

 

自分と相談しながら進めると

このあたりよくわかるようになります。

 

なので、会社辞めたいケースは別として

それ以外では

 

今の仕事を辞めるかどうかは、

次のチャンスが来た時に

考えるので十分だと思います。

 

Sさん、貴重な気づきを下さり

ありがとうございました!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

★ ブログ更新情報は  Facebookページ にて

★ カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

 

♡ あなたのやりたいこと、見つけてみませんか?

個別セッション受付中 ▶︎ 詳しくはこちら

 

★  あなたはどのタイプ?あるある素質診断テスト

 ・① 笑顔と信頼を大切にする発案グループ

 ・② 実力と結果を重んじる表現グループ 

 ・③ ひらめきと直感で邁進する展開グループ