どちらが正解?

f:id:happycareer-eu:20161013162020j:plain

 

人生で二者択一のとき

 

つい人は、どちらが損でどちらが得か

を考えてしまうけれど

 

本当は、どちらを選んでも得るものはあるし

どちらを選んでもそれなりの苦労はある

 

どちらも正解であり

どちらも不正解だとしたら

 

どちらを選ぶか

 

昔は私も、もっと慎重に考えていたけれど

結局のところ考えたとしても

 

選ぶ前に見通せるリスクとプロフィットは

%くらいだと経験的にわかってしまった

 

だから今だったら

どちらの景色を見たいか?で選ぶかな。

 

自分がどちらを体験(Erfahren)したいか。

 

以前ご紹介したこの本で、

こんなエピソードがある。

 

なぜ、あなたはここにいるの?カフェ

なぜ、あなたはここにいるの?カフェ

  • 作者: ジョン・ストレルキー,イシイシノブ
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2006/05/10
  • メディア: 単行本
  • クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

好きなことを仕事にしたら、その日暮らしになって、きっと老後に十分な蓄えを持てないんじゃないか?

 

そうかもしれない。

だとしたら、その人は一体どうするか?

 

答は、65才になっても働き続けるしかない!死ぬまで仕事(好きなこと)を続けなきゃいけないなんて、それはもう本当に悲劇的だね!

 

というわけだ

 

定年後に好きなことをはじめても

その前に、好きな仕事を始めたとしても

 

結局、いずれは同じことをやっている。

 

そこまで、どんな道を通るか

自分で決めれば良いのです

 

< Newsletter >

i-color別・ハッピーキャリアの作り方

ご自分の内面i-colorを診断できます♪

    >> ご登録はこちら

 

< 2017年 1月 28日(土)〜 >

4ヶ月でやりたい仕事に目覚め

月曜日が待ち遠しくなる自己分析講座

     >> 詳細 & お申し込みはこちら

 

< 人気記事 >

happycareer-eu.hatenablog.com