ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

今はまだ、夢の途中と信じられますか?

「好きなことを仕事にするなんて、まあ無理ですけどね」

 

先日ドイツで年末の挨拶回りをしていた時

ふと言われた言葉...

 

確かに、そういう考え方もある

と思います

 

誰よりも、私自身が

昔どこかでそう思っていました

 

好きな仕事をしてる一部の人はいいな

と、思っていました

 

そして

 

一握りのひとはいいな

=自分にはどうせ無理だし

 

という価値観が、私には苦しかった

私はもう少し、自分の可能性を信じたかった

 

なので

 

どうにかしてそちら側に行く方法はないかな?

と探し始めたら

 

ゴロゴロと人生が転がり始め

なぜか今みたいになってしまいました(笑)

 

昔が不幸だったか、というと

そうでもありません

 

楽しいことも沢山ありました

ただ今は、もう戻れないと感じています

 

あの頃は今よりも

沢山自分にダメ出しをしていました

 

勢い余って同僚や他人や

自分の夢にまでもダメ出しをしていました

 

今よりもっと自信がありませんでした

自分の許せない所が沢山あったからです

 

i-color を通して

自分を振り返る機会を持って

 

長所=短所であると知って

やっとのことで

多少マルをつけられるようになりました

 

今までペケにしていた自分を

解放するようになると

 

人生の中で

ペケがどんどん外れていきます

 

その時、NGと思って

見ないようにしていた夢さえも

 

うっかりペケを外してしまうのかも

しれません

 

なんか、デキそうやん??

みたいな 

 

 

「絶対無理」

「まあ無理です」

 

そんな言葉に宿る

頑なな気持ちは

 

昔、なんらかの理由で

夢を諦めざるをえなかった

 

マルにできない過去

なのかもしれません

 

事情があって

叶えられなかった夢

 

「君ならできる!」と

 

誰にも言ってもらえなかったし

自分でそう信じきれなかった夢

 

それを容認するために

「無理」というラベリングをしてしまった

 

果たしてその夢は

本当にそこで終わってしまったのか

 

それとも実は、他の夢の伏線なのか

そのあたりはまだわかりませんが

 

f:id:happycareer-eu:20161223213606j:plain

わたしは

 

人生は、オセロゲームみたいな

ところがあると思っています

 

たとえ今まで

黒星続きだったとしても

 

最後に1つ白をおいた時

全てが白にひっくり返ることがある

 

人生のたくさんのペケが外れて

今はまだ、夢の途中だったと気づくのです

  

あ、信じてもらえなくても大丈夫

 

ただニュートラルに

日々の出来事に注意深くなってみて

 

もしもそうなら、今まで

沢山の伏線がはられていたはず

happycareer-eu.hatenablog.com

 

ある時、それを見つけて

回収したいと思ったなら

 

一握りのひとはいいな

=自分にはどうせ無理だし

 

をやめて

 

もう少しだけ

自分の可能性を信じてみる時

かもしれません

 

f:id:happycareer-eu:20161221232416j:plain

< 2017年 1月 14日(土)in 東京 >

仕事のモヤモヤがすっと軽くなる

グループカフェ

     >> 詳細 & お申し込みはこちら

 

f:id:happycareer-eu:20161121210655j:plain

< 2017年 1月 28日(土)〜 >

4ヶ月でやりたい仕事に目覚め

月曜日が待ち遠しくなる自己分析講座

     >> 詳細 & お申し込みはこちら

 

< 人気記事 >