読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外ハッピーキャリアのつくりかた

〜在ドイツ・キャリアカウンセラーによる天職の見つけ方講座

自分の中に全てがある

カウンセラー日記 ハッピーキャリアの作り方

f:id:happycareer-eu:20170207022755j:plain

キャリアカウンセリングを通して

いつもいつも気づかされること

 

それは

 

私たちは、自分の持ち場でない

アウェーな環境に置かれた時

 

「今のままの自分では不十分だ」

「誰かと比べて役不足だ」

「力になれない」

 

そう感じたことから

自分にはない新しい力を身につけようとする。

 

それは、ごく自然なことなのですが

 

でも

例えば 統計心理学i-color でいえば

素質の違いが12パターンもあるように

 

本来、人によって

本領を発揮出来る持ち場は違うもの

 

だから本当は

 

「誰かと比べて役不足だ」

→ それはそもそも、あなたの役回りが違うから

 

「今のままの自分では不十分だ」

→ あなたには別の力が備わっているから

 

「力になれない」

→ だってそこは、他の人の持ち場だから

 

ただそれだけのこと、だと思うのです。

 

私たちの多くは

自分の本質にそぐわない沢山の知識や武器を

これまで一生懸命身につけてきて

 

本来の自分、というものが見えにくくなっています。

 

だから

「ありのままの自分」と「今のままの自分」

が噛み合わない。その結果

 

「自分の強みが、よくわからない」

「やりたいことも、よくわからない」

「いつも答を探しているけど、どれもしっくりこない」

 

こんな風に感じてしまうのでしょうね。

f:id:happycareer-eu:20170106134203j:plain

 

 

でも

「自分には何かが欠けている」

 

この幻想を握りしめたままでは

本来の自分に戻っていくことはできない

 

しっかり塗り固められた心の鎧を

ひとつひとつ外していくことは

「何かが欠けている」自分に戻ることを意味するから

 

自分の存在意義がおびやかされると感じて

とてもそんなことはできません

 

なので、一度だまされたと思って

信じてみてほしい

 

「あなたはそのままでも、十分大丈夫」

 

「足りない」のではなく本当は

余分なものを抱えすぎてしまっている

 

世間的常識、勝ち組のルール、市場価値

ありのままの自分では認められないという

とても強い幻想

 

素質は、あなたという人間の種です

 

植物の種は、あんなに小さいのに

自分の成長に必要なもの全てを内包していますよね

 

本当は、あなたの中に全て眠っているのです

その力を発動させるのに必要なのは自覚だけ

 

見つけましょう、自分の強みを

そして「受容」と「承認」で、どこまでも伸ばしていくのです

 

資格がなくても大丈夫

素質を証明する必要はないから

 

スキルがないと感じても大丈夫

眠ってるものを引き出すだけだから

 

何かを学ぶなら

もともと備わっている力を拡大するために

 

最初から沢山の人に認めてもらう必要もない

あなたがそれを発揮すれば、必ず人の目に留まる

 

 

大学時代に読んだ

ドイツの作家・ヘルマンヘッセの本に

 

なんか似たようなことが書かれていた気がして

探してみました。たぶんこれかな?

 

 

君の中には、君に必要なすべてがある。

 

「太陽」もある。

「星」もある。「月」もある。

 

君の求める光は、君自身の内にあるのだ

f:id:happycareer-eu:20170207024445j:plain

ヘッセもそう言っているので

間違いありません、なんてね(笑)

 

自分は、あなたが思っている以上に

とてもとても、深い存在なのです。 

 

あなたは今、どのくらいその力を発揮していますか?

そして自分の強みを、大切に育てていますか?

 

 

f:id:happycareer-eu:20170106134306j:plain

>>  2月18日(土)13:00〜  1 Dayセミナー @デュッセルドルフ 

月曜日が待ち遠しくなる海外キャリアのつくり方 

 

>> カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

 

>> Newsletter 

i-color別 海外ハッピーキャリアのつくりかた ♪

 

< 人気記事 >