ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

4ヶ月講座の開催場所を見つけるまで ①

f:id:happycareer-eu:20170225024933j:plain

はぴきゃりアカデミー・ヨーロッパ校主宰

在ドイツ・キャリアカウンセラーの柏葉綾子です。

 

4月1日(土)より

デュッセルドルフ・カイザースヴェルトで

「海外ハッピーキャリアを見つける4ヶ月講座」を開催致します。

 

 

今日はそれに伴い、私が経験したユニークな裏話を。

 

 

わたしはドイツに来て以来

 

「自分はどうも、建物系の引き寄せが強いらしい」

 

と、感じる経験を何度かしています。

 

 

きっかけは、ドイツに来た当初

誰もが家探しに苦労していたフライブルクで

 

自分はいつも引越し先を探し始めると

3日以内に素敵な家が見つかったことでした。

 

とても嬉しかった反面、とても不思議でした。

 

「どうやって見つけたの?」と聞かれても

「えっと...たまたま...」としか答えられませんでした。

 

▶︎ その時の話はこちら

 

 

当時は

「引き寄せ」という言葉を知らなかったので

「自分は引越し運がいいようです」

なんて表現をしていましたが

 

どうも家だけではないらしい、と知ったのは

2013年、ドイツで失業中のことでした。

 

「次は、モダンで綺麗なオフィスで働きたいな~」

と感じていたわたしは

 

アメリカのGoogle本社の

モダンなオフィスの写真を眺めて

空想にふけっていた時期がありました。

(失業中だったので暇でした)

 

その1週間後、隣町ラーティンゲンの

日系企業に面接に呼ばれ

 

そこで、想像以上の美しいオフィスに招かれ

開いた口が塞がらない経験をしました。

 

結局、いろいろなミスマッチがあって

その会社で内定には至らなかったのですが

 

とにかく、引き寄せの法則というのは

実在しているらしいということが骨身にしみた衝撃の体験でした。

(あんなもの見せられたら、信じます)

 

ということで

それをふまえて最近のお話をすると

 

今年より、はぴきゃりヨーロッパは

東京のはぴきゃりアカデミーから正式に分校認定を受け

「はぴきゃりアカデミー・ヨーロッパ校」としてスタートすることになりました。

 

その件を思い出しながら

早朝に家の近くを散歩していたところ

 

いつもとは違う散歩ルートで

とても雰囲気の良いギムナジウム(ドイツの中学校)を見つけました。

 

もともと「学校」とか「大学キャンパス」が大好きなわたしですが

 

わけてもそこは、

ドイツの歴史ある赤レンガの建物

窓からのぞく活気ある授業風景が

とても素敵な学校でした。

 

わー!

「アカデミー」ってこんな感じだよね!

いつかこんなところで、講座をやりたいなぁ!

 

と、素直に思いました。

 

 

それから間もなく

 

4ヶ月講座のセミナールームを探していた時のことです。

 

 

たまたま、

こんな会場を見つけました。

 

 

f:id:happycareer-eu:20170301002148j:plain 

注:かつての Diakonisse(キリスト教系社会福祉団体施設)を改装したセミナーホテルです

 

 

 

「こっこれは…( ̄◇ ̄;)

 

 

「この、赤レンガの外観は

 

 

と、一瞬ピンと来たものの

はっと我に帰り

 

「いやいや、落ち着け。血迷っちゃいかん。

こんな会場を借りるお金、今の私にはないだろ

 

と自分に言い聞かせて

正気を取り戻そうと(笑)仕事に戻りました。

 

 

しかし

その1週間後、やっぱり気になるので

 

とりあえず見積りだけでもと思い

その会場に電話を入れてみました。

 

わたし

「グーテンターク!

そちらのセミナールームを検討しているのですが、会場の下見はできますか?」

 

お姉さん

「はい、できますが。いつのセミナーですか?」

 

わたし

「4月1日です」

 

お姉さん

「4月1日

あ~ほぼ埋まってますね~ちょっとお待ち下さい

 

(ほっやっぱりね

 

(連絡するのも遅かったし、まあ仕方ないよね…f^_^;

 

 

お姉さん

「お待たせしました、1部屋だけなら空いてますよ!」

 

(なぬ!?)

 

「いつ下見にいらっしゃいますか?」

 

(えーっと...

 

わたし

「あ、明日か明後日はどうでしょう?」

 

 

私の経験値では、

これまでご縁のあった会場というのは

問い合わせを入れると、だいたい翌日に見学できました。

 

この会場もそうでした。

happycareer-eu.hatenablog.com

 

 

普通は急過ぎると思うのですが、とっさにそう言って賭けに出てしまいました。

 

断られたら、やっぱり今の私には

時期尚早だったんだ、と、片付けようとしていたわけです。

 

 

お姉さん

明日なら空いてるから見学できますよ!

   でも明後日以降はダメです!」

 

(えっ、まさかのパターン?)

 

「ミス・カシワバ、

では明日14:30にお待ちしてますね!!」

 

 

プツッツーツーツー

 

 

( ̄◇ ̄;)

 

 

次回に続く。

 

 

>> Newsletter 

あなたの i-colorは何色? 

適性診断付き 海外ハッピーキャリアのつくりかた ♪

 

>> カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら