ドイツ在住カウンセラーによる、自然体キャリアのつくりかた

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

幸せの秘訣は...

f:id:happycareer-eu:20170308044737j:plain

 

幸せのちょっとした秘訣は

自分を責めることをやめること

 

たったこれだけで

人生は全くちがったものになります

 

わたしは、独立する時

自分と約束したことが3つありました

 

1、どんなことあっても自分を責めない

 

2、自分自身がとことん楽しむ

 

3、えっと、なんだったかな…( ̄▽ ̄)

 

まあ、でも

これがとても、本当になかなか

難しいのです。

 

特に、他人からの評価を基準にずっと生きてきた、私のような人間には

 

とにかく

何かあるとつい、自分を責めてしまう

そしてその自覚すらない

 

とりわけ

 

落ち込んでしまう時は

どこかで自分を責めている時

 

そう気がついたのは

ほんの半年前のことでした

 

そうでなければ、人は

上手くいかないことがあっても

 

「あれ?今日は調子悪いな」

で、終わりです

 

一瞬、落ち込むことはあっても

落ち込み続けることはない

 

そう、たまたま

上手くいかなかったのであって

自分のせいではありません

 

失敗しても

評価されなくても

 

上司に怒られても

子供を怒鳴ってしまっても

 

クビになっても

離婚しても

 

全部、たまたまです。

 

ところがこれに

自責という香辛料をかけると

 

ピリッと刺激の強~い

出来事になってしまう

 

いえ、まあ、人生には

多少刺激もあった方が良いので

 

かけても良いんですけどね

 

かけすぎると

 

ごくごく普通の出来事ですら

自責の材料にすることができます

 

さて、あなたは

日々の出来事に

 

どのくらい

自責の香辛料をかけていますか?

 

 

今、3月ということで

皆さんのメールを拝読していると

 

転機を迎えている方が多いなぁと感じます。

 

人生、何が良くて

何が悪かったかなんて

きっと死ぬまでわかりませんが

 

落ち込んでしまうことも

時には必要な時間ですよね

 

頑張ってきた自分をいたわって

ゆっくりと休みたいものです

f:id:happycareer-eu:20170308045304j:plain

 

そして、しっかり休んだら

そこから先どうするかは

自分で決めることができます

 

あまりに落ち込みが長引く時は

 

「わたしは、これからもずっと

自分を責め続けたいのかな?」

 

ぜひ一度、自分に聞いてみましょう

 

 

幸せのために大切なことは

いつだって自分と対話することです

 

そう、あなたの答は

あなたしか知らないのですから

 

 

>> 海外でも応援します、あなたのハッピーキャリア

はぴきゃりアカデミーヨーロッパ校

 

>> 個別セッションのお問合せはこちら

 

>> 自分を知り、自分を信じる力を取り戻す

海外ハッピーキャリアを見つける4ヶ月講座