ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

ところで、そもそもハッピーキャリアって...?

f:id:happycareer-eu:20170409033905j:plain

はぴきゃりアカデミーの

はぴきゃり

ハッピーキャリアの略です。

 

ハッピーキャリアとは

私にとっては

自分の気持ちを偽らずに生きること。

 

本来の自分らしさを偽らず

やりたいことを偽らず

 

自分を大きく見せることはなく

かといって低く見積ることもなく

 

自然体で、時に力強く

その時、その時

自分の心がさす方角へ進み

 

望む生き方に

ふさわしい仕事を選び

 

日々をやり過ごす代わりに

目の前のことに力を尽くし

 

海外でも、等身大の自分で

人生の色んな景色を楽しむこと

 

↑ 宮沢賢治、アメニモマケズ風によろしく(笑)

 

 

はぴきゃり♡ と、書くと

とても可愛いらしく優しく

 

ゆるふわなイメージかも

しれませんが

 

どっこい、この生き方は

本当に肚が据わっていないと

とてもできないのが実情です。

 

既にやってみた方はご存知かと思いますが

 

これまで社会に合わせて生きてきた人にとって

自分らしさを隠さず堂々と生きることは

相当、勇気のいることです

 

周りに合わせて

中途半端に生きていた自分を捨て

 

もともとの自分らしさ

本来の自分を解放していくこと

 

それは

 

人生で何度か痛い目をみて

「もう、これ以上自分を偽れない」

 

腹をくくって降参した人でないと

なかなかできません。

happycareer-eu.hatenablog.com

 

私も、過去に何度か

お金のために自分を偽って働き

 

徹底的に叩きつぶされた経験が

あるのですが

 

そしてもう、自分を偽る生き方は

懲りているはずなのですが

 

この前スタートした

4ヶ月講座で

 

受講生に気づきを与えたいと

うっかり2度ほど 

力んでしまった瞬間があることを

 

見逃しませんでした

 

おーい自分よ

( )

 

本来、気づきとは

与えるものではなく

自然ともたらされるもの

 

何に気づくか、いつ気づくかすら

人によって違うものなのに

 

先月までの私は

個別セッションでも

 

クライアントさんに

何か気づきを与えたいと

とても一生懸命でした

 

これは普通に見えて

かなり傲慢なことです(汗)

 

本来人は、道に迷っても

自分で答を出す力を備えているのに

 

私は、お金を頂いたぶん

相手に気づきを与えて

自分の価値を示そうとしていたのです

 

おーい、自分よ

( )

 

無自覚だったので、セッション後は

どどーっと疲れが出てくることが

ほとんど

 

体が「おい!」とサイレンを

鳴らしていたんだと思います

 

先月、自覚して以来

もうセッションで疲れることは

一切なくなりました

 

私の役目は

言葉で気持ちを整理してもらう以上に

 

ただ自然体で、一ミリも偽らず

力強く自分のままでいることだと

やっとわかった感じです

 

お会いしたみなさんが

のほほんとした私をみて

 

ゆる~くリラックスして 

「こんな自分もまあいいか」と笑い合える 🤣

 

そんな場所をつくっていきたいです

 

しめるのは最後

肚を据える時だけ ( ̄  ̄)

 

< 人気記事 >

happycareer-eu.hatenablog.com

♤カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

♢個別セッションのお問い合わせはこちら