読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ在住カウンセラーによる、自然体キャリアのつくりかた

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

ブレてもいい

f:id:happycareer-eu:20170424020457j:plain

ブレない人生というのは

幻想ですね

 

普通ブレますよ

これでいいのかな?って

 

なんでブレちゃうんだろう

と、そこで自分を責める必要はないわけで

 

その度に自分の足元を見つめて

選択し直せばいいのです

 

「やっぱり、これでいい」

「いや、こっちにしよう」

 

とかね

 

端から見て、迷いなく歩いている人は

愚直にそれをやっているんだと思います

 

数を重ねると徐々に

自分の感覚を信頼できるようになる

 

すると

決断が早くなる

 

それが巷でいう

成功者の法則なのでは

 

あ、もちろん

 

ブレてしまった時は

カウンセラーを頼るのも一手ですが

 

「なんとかして~」では

どうにもならない

 

なんとかできるのは

本人だけだから

 

人生ゲームの主役を

代わることはできないわけです

 

「なんとかしたい」という意図を

「自分はこうしたい」という意図に

 

具現化していくのが私の役目で

そのためのアカデミーなんです

 

「なんとかして~」

「なんとかしたい」の違いは

 

「自分がどうしたいのか?」

一度でも真摯に自省したことがあるか

 

カウンセリングの数を重ねる内に

それが感覚的に分かるようになりました

 

質問に内包された奥行きの幅

というのかな?

 

自省された上でのご相談は

「自分で整理することに限界を感じています」

でも、するするっと解けるのが特徴。

 

その人の内部が整理されているから。

 

セッション中に、ご本人が勝手に

気づきを得るケースもあります。

 

でも、まだ一度も

自分に聞いたことがない質問なら

 

正直、カウンセラーにお金を払うのは

一度自分に聞いてみてからでも

良いと思うのです

 

というのは、わたしは

あくまで鏡役しかできないからですね

happycareer-eu.hatenablog.com 

 

自分の足元を見つめる力がつけば

もうブレることを恐れなくなります

 

いつでも

「今・ここ・自分」に

戻って来れば良いだけだから

 

そして小さなことから

選択してゆけばいいわけだから

  

>>  個別セッションのお問合せはこちらから

>>  6/17(土)開講  アカデミー第2期

  詳しくはこちらから