ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

やりがいを思い出すプロセス〜アカデミー1期レポート④

f:id:happycareer-eu:20170405014500j:plain

ミュンヘンのSさん@オリーブ

ドイツに転職して職場環境がガラッと変わり

 

前回自分であげていた

「活かしたい素質」

 

ドイツの自由な職場にふれて

「実はどうでも良いかも」

感じ始めたそうです。

 

自分の感じ方が変化されたんですね。

 

なので、納得できる仕事の定義も

もう少し働きながら

自分を観察してみることになりました。

 

実は、抑圧された環境下で感じる

「やりたいこと」や「こだわり」は

 

単に

「ストレスを消化したい心理的衝動」

「抑圧から解放されたい気持ち」

の裏返しであることがあります。

 

純粋な「やりたいこと」とは

また別だったりするのですね。

f:id:happycareer-eu:20170511175837j:plain

*下の円は抑圧で自分の心の形が変わることを表示

 

日本の窮屈な職場から

ドイツの自由な職場に転職したSさんは

ゴムが緩んだかのような解放感で

自分の感覚もぐぐっとひらかれ

 

今まで握り締めていた

「仮のこだわり」を

手放すことができたようです。

 

これは、とても良い徴候です。

 

心が緩むと今までと感じ方も変わるので

皆さんも、ぜひゆるみに来てください。 

 

ここでやってます♡

f:id:happycareer-eu:20170318080935j:plain

ベルリンのUさん@オリーブ

自分取扱説明書を改めて読み返し

 

「活かしたい素質」ではなく

「自分ができる役割」

書いていたことに気が付きました。

 

「今の職場でできることはわかるけど

この役割をやりたいかといわれたら

よくわからない…(^ ^;

 

どうやら過酷な職場環境に耐えるうち

かなり心が疲弊してしまった様子のUさん

 

「できること」「やりたいこと」の区別が

つきにくくなっているようでした。

f:id:happycareer-eu:20170507042604j:plain

 でもWIN-WINのキーワードは出てきたかな...?

 

こうしたケースでは

 

・現職にこだわらず、以前の職場や

これまでの活動全てを振り返ってみる

 

・今の職場で心を閉ざしてしまった

理由をもとに理想の環境を考えてみる

 

などが一助となるかもしれません。

 

何も感じなくなってしまったのではなく

「何も感じないように心を閉じてしまった」

経緯があるかと思います。

 

誰にでも、そうでないと

自分を保てない時があるものです。

 

今まではそれも必要なプロセスだった

と、受け入れた上で

 

再び自分と向き合うことを選択すれば

きっと、いつからでも

自分の本音を取り戻すことはできるはずです。

 

 

人は、楽しいことをやったり

心からくつろげる時間がふえると

自然と心が開くもの

 

そんな時間をぜひ

自分にプレゼントしてほしいですね

f:id:happycareer-eu:20170507042256j:plain

自分の感じていることが

よくわからない人は

 

「どうせ病」が進行して

心を閉じていらっしゃることがあります。

 

これが板についてくると

もはや自分の好き嫌いがよく分からなくなり

セッションに来て頂いた後も

リハビリにかなり時間を要します

 

「やりたい」の片鱗がでてきても

ご本人がそれと自覚できないのです

 

心を閉じている分

頭で考える傾向があるので

「それっぽい答」は出てくるのですが

最終的に自分の気持ちが肚落ちしません

 

ストレスを我慢することの本当のリスク

沢山の人に気づいてもらいたいな、

と感じます。

 

嫌な仕事を我慢して続けることが

美徳とされることがありますが

 

本当は、気付かれていますよね

 

心の込もっていない仕事

自分を殺す生き方

日々をやり過ごす人生は

 

自分を含めて

誰も幸せになれないということに

 

やりがいは

与えられるものじゃない

生み出すもの

 

目の前のことに

誠心誠意取り組むことで

初めて創意工夫が生まれ

 

やがておのずと

自覚できるものなのです

 

求めているのならば、まずは

生き方から変えていきましょう

 

< 関連記事 >

happycareer-eu.hatenablog.com

happycareer-eu.hatenablog.com

 

♤ テーマを選べる個別セッションはこちら
(他国・遠方からのご相談も受付ています)
https://www.happycareer.eu/counseling/