ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

何でもない時間が幸せ

f:id:happycareer-eu:20170528185237j:plain

ドイツでは

日曜日にお金を頂いてのセミナーは

原則禁止されているので

 

わたしは日曜日

お休みのことが多いです。

 

まあ、アカデミーの補講をしたり

セッションサポートが入る日はありますが

 

今日も朝、散歩に出かけ

 

家に戻ってきた途端

始まった雷雨をみて

 

「恵みの雨か~地球って優しいな~」

 

なんて独りごちる平和な時間でした。

 

(あ、地球と友達かよ!と

 ツッコんで頂いて結構ですよ 笑)

 

本当はこういう

何でもない時間が幸せなのですが

 

昔の自分は長らく

その感覚を忘れていました

 

なんでかな...?と思ったら

 

① 人目・常識 > 自分の感覚で生きていた

 

仕事・プライベート・人付合い

全てにおいて

本当は違和感を感じていることも

 

「いやいや」「でもでも」

「〇〇した方が良いし」

「〇〇しておくべきだし」

「お金が...」「時間が...」

 

と、本音を無視して

自分に言い訳する日々をおくっていました

 

別名これを

処世術というのかもしれませんが

(おそるべし現代社会)

本当は、自分の感覚を優先しても大丈夫

 

 単に、自分の優先したものに見合う環境が

つくられるだけなんですよね

 

② やるべきこと > やりたいことで生きていた

 

これが「やりたいことだ!」と思い込んで

やっていたこともありましたね〜

 

あの、やりたいことやっているはずなのに

今一つ満たされない時ってありますよね。

 

それは、たぶん何かを取り違えていますね

 

やってること(DO)が違うというより

それをやる目的とか

取り組む姿勢(BE)がズレてるのかも

 

③ その結果、毎日を「こなす」生活をしていた

 

いや〜、こんな生活送っていたらあんた

やりたいこともわからなくなるって(笑)

 

 

幸せってたぶん

 

自分の存在と才能を

喜びながら

誰にも遠慮することなく

思いっ切り表現すること!

 

かもしれないですね

 

いつもそこにあるのに

自分で自分を抑圧していたから

見えなかったのかもしれません

 

 

 

♤ テーマを選べる個別セッション
(他国・遠方からのご相談も受付ています)
https://www.happycareer.eu/counseling/

 

♤ 7/15(土)開講 アカデミー本講座第2期
(早割価格あります)
https://www.happycareer.eu/session-menu/intensive-course/