ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

怒ってもいいのだ

f:id:happycareer-eu:20170601210433j:plain

昨日は午前中、久しぶりに

怒り心頭になる出来事があって

ブログを書けませんでした ( ̄▽ ̄)

 

わたしは

怒っている時や気持ちが乱れている時

あまりブログを書かないんです。

 

メールの返信とかも

気持ちが落ち着いてからするかな。

 

なぜかというと、どう取り繕ったとしても

文章にそのエネルギーがのっちゃうことが

ほとんどだから。

 

で、後から読み返して

「ああーーーっ(;´д)となっちゃう

そういうもんです

 

そのせいなのかわかりませんが

 

いつも穏やかでやさしい人(╹◡╹)

 

とみられる時がありますが

そんなことは全くないですよ。

(誰だそいつ)

 

「いいかげんにしろ!」って

ぐわーっと怒る時もあります。

 

普段あまり怒らないけど

わたし、キレたら負けない ( ̄▽ ̄)

 

でも、怒りってね

ためこまないで逐一放出してると

持続時間が短くなるんですよ。

 

なので昨日も、夕方には

「なんか大したことじゃなかったな

なんて思っていました。

 

自分が怒りたい時に怒る

っていうことが

今は大分できるようになった私ですが

 

昔はこれができなかったので

怒りをため込んで抑圧していた分

逆に怒りっぽかった気がします。

f:id:happycareer-eu:20170507042304j:plain

職場ではきっと

怒りたい時に、怒れないことも

あると思うんです。

 

そのせいか

怒ることを禁じているクライアントさんに

お会いすることがありますが

 

怒っていいんですよ!

 

個別セッションでは

 

「ありえない」

「ひどくない?」

「許せない!」

 

なんて言葉を

私が連発しちゃうことがありますが

 

それは、怒りを我慢しているうちに

怒り方を忘れてしまった人がとても多いから

 

私が代わりに怒ることで

「こうやって怒っていい!」

と示していることがあるようです。

 

誰だって

許せない!と感じることはあるものですよ。

それを自分に禁じるのはとても不自然。

 

 i-color診断をすると、その方の

 

「許せないポイント」

「地雷ポイント」

「ありえないポイント」

 

がはっきりわかるので

 

「上司もいい人なんですけど

 

なんていわれても

 

「でも、自分としてはつらいよね!?」

 

とこちらが怒ったりすることもあります。

 

っていうかみんな!

 

自分で自分を納得させて

どうする!?

 

 

そして

上司がいい人=自分が我慢すればいい

という図式は何かが違う

 

・上司もいい人

・そして自分も気持ち良く働きたい

 

が、一番ですね!

 

やりたいことってね

自分に嘘をついているとわからないんです。

 

喜んだり、笑ったり

泣いたりするのと同じくらい

怒ることも自然なこと。

 

一度外に出すことでスッと消化されて

あなたの意識が

よりクリアになっていきます。

 

そうすれば

これから自分がどうしたいか

誰でも自然とわかってくるものですよ

 

>> カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

>> 素質診断付きニュースレター♧ i-color別ハッピーキャリアのつくり方・ご登録はこちら

 

>> 好きなテーマを選べる個別カウンセリング♢詳しくはこちら

>> 7/15開講アカデミー本講座第2期 お申込み受付中です♤ 詳しくはこちら