ドイツ在住カウンセラーによる、自然体キャリアのつくりかた

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

そのままの自分を認める

f:id:happycareer-eu:20170610183459j:plain

前回の記事を書いていて、思い出したことがあります。

まだ私がドイツに来て3・4年目くらいの頃でしょうか

その当時、私はセールスアシスタントとして働いていたのですが、i-color オリーブの自分はルーチンワークが苦手でした。決められた仕事を決められた通りにやるだけの仕事が退屈だったんですね。

 

でも当時はこんな価値観を持っていたんです。 

 

① 仕事はつらくても
   泣き言を言わずちゃんとやるもの!

② 海外なんだから選べる仕事は限られている

③ ルーチンワークがない仕事なんてないぞ!

 

その結果、しぶしぶ仕事を続ける選択肢をしていました。

自分の幸せに本気で取り組むことを放棄して、小さな価値観の中に収まろうとしていたんです。

 

これが今の私の視点からだとどう見えるのか、1つずつ解説してみたいと思います。

 

① 仕事はつらくても泣き言を言わずちゃんとやるもの!

f:id:happycareer-eu:20170610183212j:plain

私が新卒で東京の会社に勤めた時は「3年で1人前になってドイツに行く」という密かな野望を抱いていましたので、ビシバシしごいてくれそうな会社を選びました。

 

単に厳しい環境下で「成長する」ことを楽しんでいたはずなのに、それがいつのまにかこんな価値観に。 

 

我慢は自分らしさを押し殺します。

当時の私も「退屈だな~」と感じる自分を必死に鞭打って働いていました。

 

そして当時、やりたい仕事だけやって、やりたくない仕事を後回しにする後輩くんがいたのですが…...当然彼のことは嫌いでした。

 

正にこんな感じでした。 

① わたしは、今のままではいけない!

  

② あなたも、今のままじゃだめに決まってるでしょ!

 

まあでもこのプロセスは人生で1度や2度あっていいと思います(後輩くんゴメン)。そこから何に気づけるかがポイントですね。

 

② 海外なんだから選べる仕事は限られている

f:id:happycareer-eu:20170608221255j:plainもっともらしい価値観ですね。

当時のわたしは知らなかったんですね。やりたいことを仕事にしていくプロセスを。

どうしても仕事を外から「選ぼう」としていたので、公開求人ばかり睨んでいました。

 

このブログでは何度かふれていますが、私がやりたいことを仕事にしていくプロセスはこうでした。 

① まず、やりたいことの本質を明確にする

    

② それを今の仕事でどのように体現するか考える

    

③ 今の仕事でそれが部分的にしか体現できないのであれば、どんな仕事がよりふさわしいかを考える

    

④ 自分の人生で段階的に①を体現していく

    

⑤ やりたいこともどんどん進化する

 

アカデミー講座では①~③をやっています。特に①、ここが一番大切だから。

 

②と③は私が海外で働くにあたって、特に意識していたことです。ここで周りに流されず、自分を保つこと。

 

すると、④以降は自動エスカレーターになります。これについてはまた書きますね。

  

③ ルーチンワークがない仕事なんてないぞ!

f:id:happycareer-eu:20170503190401j:plain

当時はとても忙しい職場で、新しい仕事を発案すると「仕事増やさないでください!」と言われる雰囲気でした。

ですから「毎回リニューアルしたがる自分はダメである」とどこかで思っていたんですね。

 

実は「毎回リニューアルしたがる」のは i-colorオリーブの素質。なので、本当はこの素質を活かせる仕事を探せばよかったのですが、そこまで自分のことをよくわかっていませんでした。

そして、周りに合わせようとするあまり「今のままの自分ではいけない!」が発動されていました。

 

「ルーチンワークがない仕事なんてないぞ!」といって、自分で自分を説得していたんですね…。

 

 

こんな不器用な私でも変われたわけですから、やっぱりそのままの自分を認めることってすごく大切だなぁと感じます。

f:id:happycareer-eu:20170505041310j:plain

① わたしは、このままでいいんだ!と心から思えるようになると

  

② あの人も、このままでいいんだなと自然と思えるようになる

 

だけでなく

 

① わたしは、このままでいいんだ!と心から思えるようになると

  

② 本来のわたしにふさわしい仕事が自然とわかる

 

わけですからね。

 

そうすることで伸び代がなくなるわけでは決してなく

むしろ本来の力を堂々と発揮できるようになるのです。

 

皆さんは、今の自分のことがどのくらい好きですか?

どのくらい自分の可能性を認めて、リスペクトしていますか?

 

 

>> カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

>> あなたの素質は何色? i-color診断こちらから

>> テーマを選べる個別カウンセリングはこちら

>> 7/15開講アカデミー本講座第2期 お申込み受付中♤ 詳しくはこちら