ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

自分の感覚と一致するものが正解

f:id:happycareer-eu:20170204034900j:plain

いつもブログをご覧いただき

どうもありがとうございます。

 

最近、お会いするクライアントさんは

ブログを熱心に読んでくださっている方が多く

 

とても有難いと同時に

ちょっぴり身が引き締まる思いです。

 

このブログは、講座のレポート以外は

私自身が今まで経験した海外キャリアの壁と

その時は気付けなかった盲点がベースに

なっています。

 

ですから、年齢的に30才前後

海外現地採用組として悩んだことが

土台にあります。

f:id:happycareer-eu:20170613201152j:plain

当然ながら

皆さんの今現在の状況によって

必要なことは1人1人違うものですし

 

ここに書いてあることが

絶対的な正解ではありません。

 

そして何より、私自身が

ぶつかったり遠回りしたからこそ

気が付いたことを書いているわけで

 

未熟で被害者意識いっぱいだった過去を

今はもう

間違っていたとは思っていません。

 

ぶつからなければ学べないことは

やはりあるものだと思います。

 

そう考えると

何が正解で何が間違いであるかも

簡単に答は出せないものです。

 

 

私は、人生の答え合わせは

今の自分の感覚と一致する方が正解

だと思っています。

f:id:happycareer-eu:20170210235457j:plain

ですから

ブログにどう書いてあったとしても

必要以上にそこにしばられることなく

 

ご自分の今の感覚に一致するものだけを

するするっと取り入れていく

 

そういう場所として

捉えてもらえれば嬉しいです。

 

 

それと、私がブログの発信を

主体としているのには理由があり

 

ブログって、自動的に流れてくる

メルマガや FACEBOOK と違って

 

自ら情報を取りに行かないと

読めない情報なんですよね。

f:id:happycareer-eu:20170613202259j:plain

つまり

読みたい人だけが、読みたい時に

読みたいだけ読めるものです。

 

私も一読者として

他の方のブログを読むことがありますが

 

やはり、繰り返し読むブログは

そこに自分の求めるものがあるからで

 

自分の今の感覚と

ブログの内容がかみ合わなくなると

自然と読まなくなるものです

 

読者としても発信者としても

自分の感覚を見失いにくい

とても自然なスタイルだと思います

 

 

現代人の感覚が鈍っているのは

一重に情報過多が理由ではないかと思います。

 

自分の感覚がクリアであれば

今の自分に必要なものは自ずとわかります。

 

そして大概

それはそんなに多くないはず。

f:id:happycareer-eu:20170207022755j:plain

そのセンサーが鈍ったまま

沢山の情報を読み流しても

 

結局、余計な情報がふえるだけで

一番ほしい答は見つからないものです。

 

答がそこにあっても

「これが答だ!」と気付けないからですね。

 

つまり最初の「アンテナの立て方」が大切で

8割方はそこで決まっている気がします。

 

キャリアは人によって答が違うものですから

 

ブログはアンテナの調子をチェックする場所

講座はアンテナを実際にメンテナンスする場所

 

それが今のわたしの理想です。

 

 

>> カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

>> あなたの素質は何色? i-color診断こちらから 

>> テーマを選べる個別カウンセリングはこちら

>> 7/15開講アカデミー本講座第2期 お申込み受付中♤ 詳しくはこちら