本音が望む方角に舵をとる

f:id:happycareer-eu:20170623013653j:plain

昨日は夏至でしたね。

 

1年の折り返し地点

かつ1番日の長い日ということで

 

友人のi-color ピンクちゃんとジム帰りに一杯

至福のひとときでした。

 

(中身はジンジャエール

 

ちなみにピンクちゃん

昨日の記事に登場した i-color ピンクちゃん 

happycareer-eu.hatenablog.com

 

彼女はわたしが独立前

自宅で初めて開催した

ミニワークショップの参加者でした。

 

その当時、上司からのパワハラにおびえ

自分に全く自信が持てず

 

ドイツでの突然の契約打ち切りに

追い討ちをかけられ

すっかり打ちひしがれていた彼女は今

 

 

 

燦然と輝いています。

 

 

 

といっても

謙虚なところは変わらずで

 

「いいね~波に乗ってるね~!」

「なんだか今輝いてるよ!」

 

とお伝えしても

 

「そ、そうかな?」

「むしろ今までがどん底すぎた?」

 

なんて本人は照れ笑いしてますが

 

「でも昔自分があの会社にいた頃

    どうだったかなんて

 もうすっかり忘れちゃったね

 

と、昨日は話していました。

f:id:happycareer-eu:20170623015204j:plain 

目の前のことに夢中になっていると

時間の流れがとても軽やか

感じられるものです。

 

そして、過去の記憶は

どんどん薄れ遠のいていきます。

 

毎日生まれ変わる感覚

っていうのかな?

 

 

ワークショップで見つけた

自分の強みを1つのきっかけに

職種まで変えてしまった彼女ですが

 

3年前は、本当に生気のない顔で

人生がどん底だと話していました。

 

でも、自分の意見を

きちんと発言するトレーニングや

(↑わたしがやれ!っていった笑)

 

未経験でも本当に興味のある仕事に

勇気を持ってチャレンジすること

 

そんな小さな挑戦を

コツコツ続けていたことを知っています。

 

本音に正直に行動するって

とても怖いんですよね

 

だからつい無難な方、失敗しない方

勇気のいらない方に逃げてしまうのですが

 

 

 

自信は、こうして

少しずつ育てるもの。

 

 

 

なんかの知識やアイテムを買ったら

自動的に手に入るわけではない

( ̄▽ ̄;)

f:id:happycareer-eu:20170618233807j:plain

とはいえ...

 

3年前、どん底だった彼女に

「将来こうなるよ」と話しても

きっと信じられなかったのでは?

 

人生は、自分の本音が望む方角に

方向づけさえしてあげれば

 

あとは、ほんの少しの勇気で

想像以上の未来を運んで来てくれる

 

最近つくづくそう思います

 

そしてそれは

全ての人にとって同じであり

 

たとえ今

苦しみの渦中にいる方にとっても

同じなんだと思います

 

だって3年前

彼女がそうだったわけですから...

f:id:happycareer-eu:20170517065718j:plain

>>  7/15スタート♤アカデミー本講座第2期
残席2名様です。↓

https://www.happycareer.eu/session-menu/intensive-course/

 

>> カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

 

>> あなたの素質は何色? 
生まれ持った素質がわかるi-color診断こちら

 

>> テーマを選べる個別セッションはこちら