ドイツ在住カウンセラーによる、自然体キャリアのつくりかた

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

自分研究のススメ

f:id:happycareer-eu:20170724225322j:plain

自由研究ではなく自分研究(笑)

 

統計心理学i-color を使って

自己分析講座や

カウンセリングを行っている私ですが

 

たまに

i-color診断が腑に落ちない方

もいらっしゃいます

 

最初の頃は

 

「そうか、そういう人もいるんだな

「いずれ、自分のことがわかってきたら

 腑に落ちるのかな?」

 

なんて、どこかで思っていた私ですが

最近ふと気がつきました。

 

 

i-color診断て

 

あてはまっても

あてはまらなくても

どちらでも良いんですよ

 

統計ですから。

 

 

要は

自分への集中力の問題ね

f:id:happycareer-eu:20170627004142j:plain

あなたは、自分という存在を

どこまで深く知っていますか?

 

何を心地よいと感じて

何に納得いかないか

どれだけ繊細に気がついていますか?

 

自分がそもそもこの人生で

本当は何を望んでいたのか

 

たった今、どんな思考がよぎり

何を感じていたのか

毎日が気づきの連続ですか?

 

という話です

 

i-colorを使わなくても

その位自分に集中できるようなれば

大丈夫です。もう迷わない。

 

 

もはや

自分自身が羅針盤だから!

 

 

自己分析におけるi-color

自分への気づきを深めるための

ガイドラインに過ぎません。 

 

あなたの自分への集中力は

どの位ですか?

 

目の前の出来事に追われて

何となく生きてませんか?

 

いつも周りの言葉に

振り回されてませんか?

 

そうすると、自分の望みが

よくわからなくなるんですよね

 

そして

 

自分への集中力を決定づける

もう1つの大前提は

 

 

そもそも

 

 

本当に、自分のこと

知りたいと

思ってるのかな?

  

という話

 

f:id:happycareer-eu:20170724232015j:plain

自分を知りたいと思っていない人は

 

統計心理学 i-colorであっても

エニアグラムであっても

 

あらゆる自己分析ツールが

あてつけにしか感じられません

 

 

だって…ほら

知りたくないからさ(笑)

 

 

アカデミー講座 2ヶ月目に 

i-color別 コミュニケーション*

のレクチャーがあるのですが

* 素質の違いを活かした、上手なコミュニケーション方法について

 

そもそも

自分が理解したくないと思ってる人に対しては

i-color診断が、あてつけにしか聞こえない...

という現象が起きます

 

理解したくない=理解できちゃ困るので

頭と心が受け付けてくれません

f:id:happycareer-eu:20170724234332j:plain

そんな時は

相手を理解なんてしなくていいから

「理解したくない」自分を受け入れる

そっからのスタートなんです

 

 

そしてこれは

自分自身に対しても同じこと

 

そもそも、自分のこと

心から理解したいと思っているのか?

 

もう一度

自分に聞いてみてください♡ 

 

話はそこからね

 

確かに、自分を知り始めると

現実的な問題がいろいろ解決し始めます

 

自分の道が見つかったり

問題が問題でなかったと気づいたり

モヤモヤが自動的に解消されたり

  

でも、それって全部

「自分を知りつくした」結果なんだよね

f:id:happycareer-eu:20170724231928j:plain

アカデミー2期生

ふーちゃん@i-color ゴールドの発表 

「人生のテーマ=自分研究♡」

 

 

>> 心がスッと楽になる個別カウンセリング

詳細はこちらから

 

>> 海外でも、あなただけのハッピーキャリア見つけてみませんか?

9/9 開講♤アカデミー本講座第3期

 

>> 素質診断付ニュースレター

i-color別♤ハッピーキャリアのつくり方