ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

自分の使命(社会的役割)を見つける方法

f:id:happycareer-eu:20170730010131j:plain

みなさんは

自分の使命(社会的役割)を見つけたい

と思ったことはありますか?

 

使命の方向性を見つけるための

一番簡単な方法は

 

自分にもともと与えたれた才能

つまり、人よりも優れていて

自分は簡単にできてしまうこと

を見つけることです。

 

素質診断ツールi-color では

統計心理学で自分に与えられた才能の

大枠を知ることができます

 

*無料i-color診断はこちら

 

ただあくまで統計学なので

i-colorで知ることができるのは大枠です

 

そこから先は、ご自身の実地経験をもとに

少しずつ絞り込んでいきましょう

 

例えば、私の場合はこんな感じでした

 

はぴきゃりアカデミー本校

初回スクーリングで発表した強み

 

・信頼関係構築能力

・交渉力・リーダーシップ

・先見性・行動力・自発性・積極性

 

汎用性は高そうですが

(企業の面談ではかなり使えました)

ちょっと漠然としていますよね

 

あれから5年たって

今は自分の強みをこんな風に感じています

 

・人の心理的ブロックを見つけること

・その人の役割・本分を見抜くこと

 

といっても...人と比べたことがないので

どのくらい優れているかわかりませんが(笑)

 

今までクライアントさんと接していて

自然とわかったこと、役に立った能力が

この2つでした

f:id:happycareer-eu:20170716021344j:plain

 

使命を教えてくれるのは

 

生まれ持った才能だけではなく

その人自身のこれまでの実地経験です

(なぜかやらされた役割とか) 

 

自分の使命を詳しく紐解きたい方は

 

個別セッションではちょっと限界なので

アカデミー講座にお越しください

 

* 第3期お申込み受付は こちらから

 

 

そして、私たちにとって大切なことは

 

使命(社会的役割)を見つけても

その通りに生きるかどうかは

本人が決めていいということです

 

というのは

 

そこに自分の役割がある場合

もともと生まれ持った素質の中でも

特に著しい能力が授けられています

 

ところが、本人にその自覚がない

優れた力というものは

短所としても現れやすいものです

 

つまり、本人のこれまでの人生で

社会に適応するための心理的な抑圧対象と

なっているケースが多いのですね

f:id:happycareer-eu:20170726041424j:plain

*この力は封印しよう...ってその封印した短所

 

例えば、私は昔から人の矛盾に敏感で

大人の嘘が直感的にわかる子供でした

 

それを指摘して場の空気を悪くした経験や

ストレートな物言いで

「人を傷つけてはいけない」と

諭された経験もあります

 

それが長らく

「自分は人を傷つける人間である」

という思い込みとなって私を縛ってきました

 

こうして封印してしまった自分の一面は

皆さんにもあるのではないでしょうか?

 

f:id:happycareer-eu:20170618233807j:plain

心理的な抑圧が大きい人は

自分の役割や本分がわかりにくいようです

 

「抑圧」というのは自分の特徴を

封じ込めている状態ですから当然ですね

 

その封印を解除してまで

自分の道を進むかどうかは

自分で決めていいのですが

 

既に本人の無意識化で

「自由になりたい!」

「ありのままを表現したい!」

「本来の自分を解放したい!」

という思いが芽生えている場合

 

あの手この手で

抑圧のお知らせがやってきます

 

仕事へのやりがいの消失

(仕事で本来の自分を発揮していない)

 

この先のビジョンを見失ってしまった

(抑圧の先に自分の望む未来はない)

 

高圧的な上司や尊重してくれない同僚

(自分で自分を抑圧しているよ!)

 

などが、その1ケースでしょう

 

 

こうした苦しみは

無意識下における抑圧の代弁者であり

目覚めの前兆ともいえます

 

つまり誰もが自分に目覚める過程で

必ず通る道なのです

 

渦中にいる方は

「社会に適応できない自分が悪い」ではなく

「本来の自分が目覚め始めているのかも」

と疑ってみてください

 

その際

注意しなければならないことは

 

問題の根本(本来の自分らしさの抑圧)に

ちゃんと気づいてリリースしない限り

 

目先の問題をいくら外から解決しても

モヤモヤ感はずっと続くということです

 

(本人の感度が鈍くなって

 モヤモヤを感じなくなるケースはある)

 

結局、騙し騙し走り続ける人生に

なってしまうんですね

 

ですから

目先の問題だけ解決したい場合は別として

 

問題の根本にアプローチしたい場合は

アカデミー講座の受講をおすすめします

 

このプロセスは

いつ目覚めの準備が整うか

最終的に本人次第ということもあり

 

講座前のスカイプ面談で

「まだ受講は早いかな」と感じた場合は

必ずそうお伝えしています

 

 

もしくは

 

何か人生観のガラッと変わる経験をすれば

人って一瞬で変われちゃうんですけどね

 

ただ

九死に一生を得たりという経験よりも

 

4ヶ月間自分の手で自分を知っていく

プロセスの方が

個人的にはずっと楽しいと思いますよ

 

迷ったらいつでも戻ってこられるしね

 

>> 9/9(土)開講

アカデミー本講座第3期の詳細はこちら

 

*スタート前に相応の事前課題があります

*お申し込み頂くとすぐに自己分析を始めることが可能です

 

>> 個別カウンセリング8月ご予約受付中

詳細はこちら

 

>> 素質診断付ニュースレター

ご登録はこちら