ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

本当にやりたいこと、思い出したいですか?

f:id:happycareer-eu:20170829200805j:plain

みんな知っています

忘れているだけなんです

 

アカデミー2期生の

Kちゃん@ i-colorロイヤルブルー

 

そういえば自分は

観光業界に興味があったんだった

思い出したのは先日の話。

先日のスクーリングでもその話になって

「本当に忘れていました」と、すっかり笑顔

 

面白かったのは、Kちゃんは

同期のふーちゃん@ i-colorゴールド

卒業した大学の観光学部を

受験していたらしく

 

既に1回目のスクーリングで

2人はその話で盛り上がっていた模様

 

しかし

 

「観光学部を受験したんです」といいつつ

「観光業界に興味があった」ことは忘れてた

 

(笑)

 

文字に起こすとコントみたいですが

これ、本当によくあるパターンなんです

 

ほとんどの方は

必ず過去でニアミスしています

 

それが一定のワークをやると

ポンポコ出てくるから面白いんですね

 

(そういえば自分も、大学2年次の進路希望で

 心理学専修を2次希望に選んでましたね

 

意外とみんな、毎日

やりたいことの目の前を通り過ぎているのです

 

運命の人は、いつも通りかかる

キヨスクの人だったみたいな感じです(笑)

 

f:id:happycareer-eu:20170610183459j:plain

また、スクーリング後半で

   

孤独感を抱える子供に

メッセージを伝えたい

 

というテーマが明らかになった

ふーちゃん@i-colorゴールド

 

「やっぱり私のテーマって子供なんだ」

 

「今までの人生でも、何度も出てきたけど

   結局そこに戻ってくるんだな

 …って感じです」

 

と語ってくれました。

とても的を射た表現だと思います。

 

実はふーちゃん、イギリスの大学でも

「子供」をテーマに研究を行っていたんですね

 

子供を観察するのが大好きで

児童書も大好き

自分が気に入った児童書を集めていたり

 

じゃあ

子供と関われるなら何の仕事でもいいの?

 

というと、過去の経験からいって

そうではなかったんですよね

 

そこはやはり

i-colorゴールドさんらしい

こだわりがありました

 

ゴールドi-color12色の中で

最もオリジナリティのあるといわれるカラー

 

i-color12色それぞれ

「こだわりポイント」は違うのですが

中でもいっそう

こだわり屋さんが多い傾向にあります

 

 

毎日、仕事や家事に追われていると

「私のやりたいことってなんだろう

なんて考える時間はとても少ないです

 

でも大丈夫

 

人ってその時がきたら

ちゃんと思い出せるようになってるんです

 

ここから先は

 

「その分野で、どんな役割を果たしたいのか」

「誰に働きかけたいのか」

「社会にどんな影響を与えたいのか」

 

をもとに、やりたいことのコア(DO)を

絞り込んでいきます。

 

私が一番楽しみだったりして...(^ ^)

 

f:id:happycareer-eu:20170607215914j:plainアカデミー講座第3期♤は来週開講予定です 

i-colorを学びながら、あなたの新しい人生

見つけてみませんか? 

日程:9月9日・10月7日・11月4日・12月2日(土)10:00〜17:00(日本時間17:00〜24:00)

*遠方の方はスカイプ参加も可能です 

詳細 & お申し込みはこちら 

 

>> 個別カウンセリングのお問い合わせは
こちらから   

 

>> ご自分のi-colorを知りたい方は
素質診断付ニュースレター ♪ ご登録はこちら