ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

わたしの本気

f:id:happycareer-eu:20171018040841j:image

今年の1月
日本に帰国していた時のこと

 

「あやちゃん
 まだ本気出してないでしょ?」

 

はぴきゃりアカデミー本校代表の
えつこさんにそう指摘された

 

その時の私の、正直な気持ち

 

「あれ….??


 そういえば本気って
 どうやって出すんだっけ…?」

 

自分の感覚を疑った。

 

その時はまだ
魂の奥底から燃え上がるような
パッションはなかった
 


筋金入り単細胞のわたしは

 

「きっと気合が足りないんだー!」

 

と思って、そこで気合を入れ直した。
 

 

今年の夏
 
文字に起こすとあまりに怪しすぎて
途中でブログに書くのは
やめちゃったけど
 


自分の中で
頭の声と肚の声が
別々に聞こえるようになった
  


*後で受講生から「わかります、あの感覚」と言われて安心した、小心者のわたし(笑)

 

その時も


👑「まだ本気を出していない」


と湧き上がる肚の感覚があった

 


あれ?おかしいな。


これでも結構
がんばってるんだけど…


友達には
「もっと休んだ方がいい」って
言われてるくらいなんだけど…

 

 

まだ足りないのかな…?

 

 

なんて思っていたら、9月に入って
ある日突然ブログが書けなくなった
 


それから
しばらくして気づいた
  


本気を出してないって


がんばってないって意味じゃない

 

本当の気持ち100%で勝負してない
ってことだ
 


どこかでまだ
自分に嘘をついているから
どんどん疲れていくんだ
  


*本気=冗談でない本当の気持ち
って辞書にも書いてある

 

       
うまくまとめなくちゃ(気負い)とか 
 
こんなブログじゃ
お客さん離れちゃうかな?(人目)とか
 
メリット訴えなくちゃ(打算)とか
   


どこかで

よく見せよう!として

 

自分じゃないエネルギーを
背負いこんでいた
小さなわたしがいました
  


だから少しずつ疲弊していった
  


そういうの     
これから1つずつ
手放していきます

 

わたしの本気、どんなだろう


よかったら、見てください (^ ^)