ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜本来の自分でつくる、新しい人生へ

万物は流転する

f:id:happycareer-eu:20180108224113j:plain

新年明けて

まだ1週間しか経ってないなんて驚き

 

キャリアカウンセラーの柏葉綾子です。

 

わたしは趣味でチェロを弾くのですが

(正確には弾いてた?かな)

 

今朝方、ふと思いました。

 

「もういいかな」

 

あ、辞めるってことではなく

気が向いたら

また弾くのかもしれないですが

 

今はまだ「弾きたい!」という

子供のように

ピュアな欲求がないんですよね

  

本当は今までも、純粋な欲求は

なかったのかもしれないんですが

 

昔はオーケストラに所属していたこともあって

なんていうのかな?機会があれば

結構求められるがままに弾いていました

    

勝手に必要性を感じて

勝手に応えようとしてしまう

   

いつの間にかそういう弾き方が

板についてしまっていたような

   

練習だから行かなきゃ、とか

本番近いから練習しきゃ、とか

 

これって全部、何かを怖れての選択であり

純粋な情熱から出てきた選択ではない

  

 「んん? それより

 今の自分自身の気持ちはどーなの?」

   

社会に自分の居場所があるって

誰かに必要してもらえるってとても嬉しいこと

(特にi-color 発案グループの人は v

   

でも、そこにのめり込みすぎると

人はそこで役割を演じるようになる

    

自分自身の選択だったはずが

やがて自分自身への枷となっていく

  

ルールはルールとして

いつの間にか自分自身の気持ちが

置いてけぼりになってしまうのです

 

f:id:happycareer-eu:20180108224508j:plain

ほとんどの人は、やりたいことは

自分の外にあると思っているかもしれません

  

でも本当は、自分の中にある

  

自分の中にある

 “やりたいこと“ の本質やエッセンスが

  

自分の外にある

特定の仕事や何かに投影された時

    

人ってこれがやりたい!

と、感じるのです

   

外側のその 何か“ を目標にするのが

これまでの夢の叶え方

 

でも、それって投影だから

自分の心のナビが正確に起動していないと

 

途中で

「あれ?

 本当にこれがやりたかったのかな?」

ってなるし

   

何より目標と自分との間に距離があるから

今の自分にはまだ無理

簡単にハードルを感じやすい

  

そして資格を取り始めたりする

  

本当は

やりたいこと=資格を取ること

ではないんだけど(大概は違う)

   

自分の中に恐れが強く残っていると

 

他人の評価に耐えうる自分になるために

人はどうしても

武装を必要としてしまうのだ

f:id:happycareer-eu:20171027002703j:plain

去年の暮れくらいに

 

わたしがアカデミー講座

やりたいことはむしろ逆であり

   

どこまでも自分と向き合い

自分の中にあるやりたいこと

エッセンスを育てて

  

それが自分の外に出ていくことを 

許可してあげることだと気付いた

  

今の自分を信頼し、自分自身を受け入れ

自分の情熱を大きく大きく育てた時

 

人はまず、今おかれた場所で

 “やりたいことを体現し始める

 

パッションが自分自身からあふれ出ることを

許可してあげるのだ

    

それが、資格がなくても

受講生が自然と変わっていき

自然と結果を出していくようになった

理由なのかもしれない

f:id:happycareer-eu:20171027002045j:plain

何年前だろう、ある作家さんが

 

遅かれ早かれ、これからの仕事は

プロジェクトベースが主体になる

 

なぜなら、決められた仕事を

会社が社員に割り振るよりも

     

プロジェクトの度に

純粋にやりたい人だけを募って 

そのエネルギーのチームで動くのが

一番上手く回るからだ

   

と書いていて

あ~これこれ!このビジョンいいね!

と、思ってたのですが 

  

これからは、今まで以上に1人1人が

「今、ここの気持ち」に着地していること

大切になってくる気がします

   

やりたくないことをやるのは

もちろん論外なのですが

  

これまで楽しかったからといって

今までは通例だったからといって

 

惰性で動くと

やがてモチベーションが枯渇してゆく

           

モチベーション安定の秘訣はきっと

常に自分自身の内側を向いて

今、ここの自分自身の本音に

着地してゆくことですね

 

すると誰でも自然と

ライフワーク(生まれてきた目的)へ導かれる

    

その時、すべては成り行きであり

自然と起こることなんだな、とわかる

  

なぜなら      

この流れそのものが人生だから

 

 

>> もう自分自身を偽らないキャリア 始めませんか?1月27日(土)開講 アカデミー講座・第3期はこちら

https://www.happycareer.eu/session-menu/intensive-course/

f:id:happycareer-eu:20171019183440j:plain