ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜海外でも、自分らしく輝きたいあなたへ

新しいカリキュラム

 

昨日こんなこと書いていたら

なんか今朝

新しいカリキュラムがおりてきたんですけど

 

......

 

これ、やれってか...

 

と、明け方4時44分に

ホワイトボードに手を伸ばし

構想をメモする女!

 

読み返したら、今までやってきた

ワークが沢山入ってたんですが

何かより体系化されてきた気がする...

 

このブログでも何度か書いていますが

わたしは明け方の時間帯に

色々なアイディアをもらっています

 

誰から?

 

たぶん

本来の自分からなんじゃないかな

 

眠っている間って

思考の枠が外れるから

自由な発想がしやすいのかも

    

インスピレーションって

言語化すると、重くなって

枠にはまっちゃう感じするよね

 

 

実は、はぴきゃりヨーロッパも

明け方のインスピレーションから

スタートしました。

 

昔、i-colorカウンセラー養成講座を

受けていた時に

自分の事業コンセプトを発表する

時間があって

 

当時、やりたいことがわからなかった私は

前日にプレゼンシートを埋められないまま

寝てしまったんです

 

日本時間午後からの講座だったので

ドイツでは朝から。

 

起きる直前に

「ヨーロッパで働く女性向けの

 ビジョン構築をする!」

みたいな言葉?が脳内をよぎり

 

「おーそうかー。わかった」

と答えて、起きたらベッドの上だった。

 

なんだ夢か、と思ったものの 

他に書けることもなかったので 

そのまま一筆書きで

プレゼンシートを埋めて発表したら

 

「それいいね!

 まだ誰もやってないからやっちゃいなよ」

  

という流れになりました。

 

まあ、わたしの人生

だいたいこんなものです(爆)

  

以来、明け方のインスピレーションは

メモするようになった私です。