ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜本来の自分でつくる、新しい人生へ

優秀な人材を育てることになりそうな予感

f:id:happycareer-eu:20180123030602j:plain

いやー

サッカーベルギー戦

惜しかったですね

 

個人的には

とても良い試合が観れて

大満足でしたけど

   

ところで昨日

アカデミー講座の準備をしていたんですが

  

【アカデミー講座・第4期】

  >> どこでもできる
  ハッピーキャリアのつくりかた講座

  

♡ 4ヶ月のグループ講座 & 個別セッションでこんな人材を育てます

   

1 どこにいても自分らしく幸せなキャリアをつくれる人

2 ブレない自分を持つ人

3 自分のやりたいことを素直に表現できる人

4 自分を信頼できる人

5 人目を気にせず自由に自分を表現できる人

 

*心のトレーニング講座だと

その結果どうなる?がわかりにくかったので

ちょっと名前変えました

    

ここまで書いてて気付いたんだよね

 

わたしがアカデミー講座で育てたいのは

あくまで

自分で自分を幸せにできる人なんだけど

   

これって、以前

人材コンサルタント時代に感じていた

優秀な人材の条件

  

このくだり

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

経験を積むうち

魅力的で自信にあふれた良い人材というのは

  

「自分の本質を知っている人」

「やりたいことがはっきりしている人」

そしてそれを

「自分の言葉で伝えられる人」だと知った

 

*全文こちら

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

1 自分の本質を知っていて

2 やりたいことがはっきりしていて

3 それを自分の言葉で伝えられる人

  

あー

     

講座でガチ自分と向き合った人は   

これ

コンプリートしちゃうわ ( ̄□ ̄;)   

と気づきました 

 

いや、別にわたしは

優秀な人材を育てたいわけではないのです

  

ぶっちゃけ優秀じゃなくても

本人幸せならそれでいいやんと思ってるし

  

一般的に

優秀な人材=能力の高い人材でも

 

うっかり心をこじらせると

他人に多くを求めすぎた結果 

不幸せな人になっちゃったりするからさ

  

昔、自分をこじらせてた頃のわたしは

飛び抜けて優秀ではなかったけど

それなりにウザかった自負がある(爆)

      

でも、優秀な人材

=自分の才能をフルに発揮出来る人材

と仮定させてもらえるなら

    

うちのアカデミー修了生は

ピカイチ揃いな気がします

 

少なくとも

自分の取り扱い方を心得て修了する子が

多いからね

  

わたしは、ほとんどの人は

自分の才能をフルに発揮した結果

優秀になることが多い

という捉え方をしてるので

 

不優秀な人とか

使えない人材という定義はなく

 

自分の力を発揮できていない人とか

自分の才能を使いきれていない人材 

という見方をすることが多いです

 

これはキレイごとじゃなく

みんな自分を雑に扱いすぎ(笑)

それじゃ持ってるものも発揮できんわ

 

でね、ここからが本題なんですが

自分の才能を発揮出来るかどうかは

    

ぶっちゃけ、置かれた環境に

左右されることがほとんどなんですよ

  

ただ1つの例外をのぞいて

 

そう

 

自分で自分を育てられる人材をのぞいて

全ての人は、置かれた環境に左右されてしまうんです

  

前者を育てたいんです

わたしは

  

会社や上司に育ててもらう時代は終わった

   

自分で自分を育てることさえできれば

あなたはどこにいても

自分らしくのびのびと働ける

   

もうそういう時代じゃない?

  

海外も日本も

自分がしっかりしてれば

働く場所なんて関係ないわ

  

あ、もちろん

自分で自分を育てることの中には 

自分がより本質を発揮出来る場所へ

転職することも含まれますよ vv

     

でも、アカデミー修了生レベルに

安易な転職をおすすめしないのは

  

今の職場では自分を発揮できないけど

他の環境でなら自分は育つはずの根底に

  

他人や環境に育ててもらうという

暗黙の依存心があることが多いから

 

おいおいおい

 

他人に幸せにしてもらうために、自分と向き合ったのかよ!?

     

そんなぬるい奴に育てた覚えわたしゃねーぞ!

 

ってなるよね(笑)

   

注:いやまー本当はわたしが

育てたわけじゃないんだけど

 

そんなんわかってて、それでも

言いたくなる時があるという話

     

自分の根力を強化するために

多少の悪天候は必要な時があるね    

   

だから、逆境を糧に変えられるくらい

自分を信じて疑わなくなったら勝ちなんだよ

 

   

優秀な人材というテーマで  

もう1つ追記するなら

    

心のバランスが整うと、人って比較的

誰とでも上手くやっていけるようになる

気がします

         

他人からの影響を受けにくくなるからね

 

いや、あの

     

「この人ステキ~♡

 めっちゃ影響された~い♡」

  

って人からは

別に影響されていいと思いますよ

  

大切なことは

自分が影響を受ける人と受けない人を

 

自分自身で

しっかり選択できるようになることだと

わたしは思っている

      

じゃあ

他人から影響を受けない人はどんな人?

といえば

    

自分を持ってる人なんだよね

わたしはこうありたい!を
ガチで持ってる人

   

自分がしっかりしてたら

他人にブンブン心を振り回されないので

結果的に苦手な人が少なくなるんですよ

 

ついでに他人に自分を主張する必要もない

認めてもらってももらえなくても

わたしはわたしだから

 

振り回されてる

=自分の土台がまだ弱いってことであり

 

苦手な人

=自分が振り回されやすいポイントを

 的確に教えてくれる人なのです

 

そういう意味で

自分をしっかり持っている人は強い

  

ビジネスの基本が

人間関係なんだとしたら 

 

人間関係の基本は自分だから

(バッサリ)    

    

で、これもパラドックスなんだけど

 

別にわたしは

誰とでも上手くやっていける人材を

育てたいわけじゃない

         

上辺のつきあい嫌いだし

正直そこにこだわって幸せか?とも思う

           

ただ、ブレない自分を持っていること

=周囲に影響されにくくなることは

 

自分で自分を幸せにするためには

必要不可欠な要素だと思うわけです

    

会社や上司が

自分の才能を伸ばしてくれるのを待つ?

 

いやいや

待ってる間にくさるのがオチだろ…vv

   

さっさと

自分で自分を幸せにしようぜ

 

 

♡ 自分を知り、自分の本音と向き合う

個別セッションはこちら

https://www.happycareer.eu/counseling/

 

♡ 抜群のエリートキャリア

なのになぜか自分に自信が持てない...

3期生Mさんが、自分と向き合うことで

切り開いた境地とは...?

受講生インタビューはこちら

https://www.happycareer.eu/pre-interview1/