ドイツで見つけるハッピーキャリア

〜本来の自分でつくる、新しい人生へ

それでもあなたは、それをやる?

f:id:happycareer-eu:20180712164212j:plain

自分に自信が持てない時って

つい焦ってやみくもに行動してみたり

   

名の知られた資格にこだわってみたり

色んな勉強に手を出したりするけど

  

一度、そういうのをぜーんぶやめて

 

自分を信じられない今の自分自身と

真正面から向き合ってみてはどうだろう

 

どうしてわたしは

自分を信じられないんだろうか?

 

どうしてわたしは

自分を認められないんだろうか?

 

 

自分を信じられるようになった頃

人は気がつく

 

実は、自分を信じるのに

最初から根拠なんていらなかったんだ

ということに

 

冷静に振り返ってみてほしい

 

今の自分の感覚、感性、直感

そして思いや衝動を

ただ素直に信じて行動してみる

 

本当は、それだけの話で

そこに明確な理由なんていらないのだ

  

 

ところが、どっこい

 

自分を信じないためには

ちゃんとした理由が必要だ

  

どうしてあなたは

自分を信じられないんだろう?

   

信じるという選択をとらなくなった

そこには必ず何かの理由がある

 

あなたは自分の何かを否定している

 

一体何を?

 

 

自分を信じない本当の理由と向き合った時

それが自分の選択に過ぎなかったと

気がついた時

  

外付けの資格や

他人の評価からでは

どうしても得られなかった安心感

 

もう、失うことと

隣り合わせではない自信    

そういうものを手にいれる時がくる

 

自信を失ってしまった時は

静かに自分に問いかけよう

 

今、わたしは

自分を信じたいのか?

信じたくないのか?

 

信じたいなら信じる

信じたくないなら信じない

  

そうやって

自信がないから行動できないという

幻想から出るのだ

 

 

「間違えないようにやろうって思うと

 どうしても腰が引けちゃうよね」

  

「それよりも、自分はどうしたいのか?

 自分だったらどう売るのか?    

 その気持ちを大切にしてみたらどうかな?

 

 自分が本当にそう思ってるなら

 堂々とプレゼンできるはずだよ」

  

先日、営業の仕事でそんな話をしていた。

自信って、本当はとてもシンプル。

 

仕事における自信って、普段からどのくらい

自分の選択基準を持っているか?が

はっきりとあらわれやすい

 

もっともらしい言い方をするならば

普段からどのくらい

自分の知性で行動しているか

 

以前も書いたけれど

自分の頭で考えるというのは

知識を使うこととは少し違う

わたしの感性と理性を総動員して

本音を叶えてあげることだと思う

 

 

自分を信じることに  

一度でも本気で挑戦した人ならわかる

  

本当にこうしたい!と

思ったこと(本音)でなければ

どんなに頑張ったとしても

必ず途中で自分を信じきれなくなると

 

自分を信じる過程で

あなたの本当にやりたいこと(本音)は

どんどん研ぎ澄まされていくのだ

    

途中で1人よがりという

過程を通ることもあるけど

でもそれは、誰もが通ってきた通過点

 

大丈夫  

中途半端に留まることをしないかぎり

結局人は、1人よがりではいられない

 

それはきっとある時

自分1人の幸せの限界に

気づいてしまうからだと思う

 

 

あなたも一度

振り返ってみてほしい

 

自分のことを本当に信じている時

それでもわたしは、今

この行動をとるだろうか?

  

もう自分の外側に

自分を信じる理由を求めなくなった時

  

もう他の誰かに

自分の信用を証明しなくてよくなった時

  

それでもあなたは

それをやるんだろうか?

 

それが本当にやりたいことなんだろうか?

 

 

♡ 7/21(土)23(月)に
個別セッションを受け付けます
https://www.happycareer.eu/counseling/

 

♡キャリアカウンセラー柏葉の
プロフィールは

https://www.happycareer.eu/profil/