わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

ハートで考える時代

f:id:happycareer-eu:20201027224557j:plain

『自分は本当はどうありたいのか』『どうしたいのか』をしっかり理解していないと、自分を見失いやすい時代に入ってきました。
これまでも本当はそうだったのですが、それが如実に現れるようになってきたのだと思います。

新時代はハートで考える時代

長期講座を主宰していた当時、ずっと不思議だったことがあります。
それは『自分がどうしたいかを感じることができるのはハートなのに、どうしてわたしたちは一様に頭で考えるのかしら?』というものでした。
人生の大切な決断は、考えてわかるものではありません。だって、頭は最初から答を知らないのですから。
「自分はどう感じているのか?」を見つめる(観察する)ことでしか答は得られない。でも、20代の頃のわたしはすっかりこの罠にはまっていたと思います。
 
ハートで考えると「ほしいものが一瞬でわかる」という経験をするようになります。
ハートは魂の本音とつながる場所で、魂意識は最初から本当にほしいものを知っているからです。そのため迷いが少なくなるのです。
パッと見た瞬間「あ、これこれ!」か「いや、これじゃない」。
そうとわかる明晰さがハートの賢さです。その選択基準は「良いか、悪いか」ではなく「自分が望んでいるものなのか、そうでないのか」というもの。だから人は人、自分は自分で正解なのだという潔さが生まれます。
 
ドイツに移住してから初めて日本に帰国した時、本屋に長居しなくなった自分に気がつきました。以前はいろんな図書のコーナーを見て、いろんな世界を覗いて旅していたのですが、本屋に向かう前から自分のほしいものがわかるようになり、その場所へまっすぐ向かう自分が出てきたのです。
 
迷ったりいろんな世界を覗き見するのも楽しいことです。
自分の意識を ①思考→ ②ハートの順番で使っているとこうした行動になります。でも①ハート → ② 思考に生き方を切り替えた人はもう迷わなくなるのです。
 
ハートで考えるために大切なことは①感情のクリアリング。
ハートがニュートラルでないとハートで考えることはできません。目醒めのキャリア・ワークショップvol.1ではそれがどんな感覚なのかをシェアしたかったので、瞑想とチャネリングにフォーカスをあてています。ですがクリアリングは日常的に行っていくものなので、ぜひ普段の自分自身との向き合い方を大切にしてみてください。それはそのまま、あなたのハートの明晰さに現れます。
 
あとは②ハートを開くことでしょうか。
これは云い方を変えると自分と向き合い、本来の素直さを取り戻してあげること。
 
ハートを閉じて自分を見失う経験、つまり愛を見失う経験が悪いことだとは思いません。それを経験することもこれまでの時代の体験の1つで、わたし自身はそうした体験があって初めて「本当の自分を思い出したい!」と心から望むことができました。
  
その体験を「もう十分」「もうやり尽くした」と感じた時は、誰もが軽やかに、新時代の生き方にシフトしていけると思います。


🌟 本当の自分を思い出そう
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/
  
🌟  自分とつながる新しい生き方へ
11月7日・21日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.1〜魂意識に目醒めるhttps://www.happycareer.eu/workshop/
 
🌟  『今ここ』という豊穣の時へ
11月14日・28日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.2〜永遠の今へ
https://www.happycareer.eu/workshop2/ 

会社を辞めるべきかどうかは、本当は自分が知っている①

f:id:happycareer-eu:20180806211815j:plain

会社を辞めたいシリーズ第三弾。なんか今、会社を辞めたい人は多いのかな?
こちらも2年前のブログですが、自己対話にスポットライトをあてて表現しています。
 
長期講座はもうやっていないため、これまで自己対話が不十分だったな、とかもう少し研ぎ澄ませたいな、と感じた時は個別セッションをご利用ください。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

「あらゆる問題を瞑想で解決せよ」

というヨギの聖人の言葉があります

 

瞑想とは自分との対話方法の1つ

人はいつも、潜在的に答を知っているのです

 

私たちの思考は問題を見つける天才ですが

本音はいつもそれを超えてゆきます

 

なぜなら本音はいつも1つ

自分と一致した時

迷いはいつも自然と晴れてゆくのです

  

その時ふと気がつきます

ああ、ここに道があったんだ...と

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

先週末、修了生向けの補講があり

こんな話をしていました。

  

会社を辞めるべきかどうかは

本当は自分が知っている

  

自分自身と深い対話ができるようになると

意識する事で

肚の本音を自覚できるようになります

  

この力が育まれてくると

いわゆるカウンセリングなどに頼らずとも

迷わず自分の道を選べるようになるんですね

   

本音にもとづいて下す決断というのは

 

AとBとで迷った末に

「これが今の私にとってベストだと思う」

と、選びとる決断とは少し感覚が違います

 

変な言い方ですが

 

本音の方角にスポットライトがあたって

道が照らされてるような感覚になるんです

   

霧が晴れたかのように

そこだけはっきりと道が浮かび上がるので

 

「あ、この道なんだな」と

 

ストンと腑に落ちて

迷わずその道を選べるようになるわけです

   

1期生のNちゃんは

看護師という職業に出会った時、この感覚を

  

「なぜだかわからないけど

 これだ!と、わかったんです」

  

という表現で話していました

 

長期講座などで   

自分自身の心の中(思考や感情)を

スッキリと片付け、整理していくと

  

自分自身の中に、本音がストンと

肚落ちしやすい環境がつくられます

 

心の動揺がおさまることで

誰もが自分の中に眠る

静寂な本音を自覚できるようになるからです

 

ですから講座で

「やりたいことを思い出しました」

という受講生が多いのは 

とても理にかなっていることなのでしょう

    

また、わたしはよく

自分の中がスッキリと整理された受講生に

「やりたいことは向こうからやってくる」 

という話をしているのですが

 

わたしたちは

本音を自覚できるようになると

自らチャンスを引き寄せるようになります

      

オルガニストになった2期生のFちゃん

美食研究をはじめた2期生のKちゃん

ドイツ語学校で働き始めた3期生のAちゃん

  

講座修了後に

希望の職業についた修了生のうち

    

自分で仕事を探して

就職した子は1人もいません

  

全員

向こうからやってきたチャンスに

飛び乗っただけ

    

このメカニズムは

書籍「ソース」でも詳しく解説されてますが

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

 

自分自身の本音をはっきりと自覚すると

  

わたしたちは

自らそれにふさわしいチャンスを

ちゃんとつかまえるようになります

  

わたしも最初は半信半疑だったのですが

長期講座をやると、毎回誰かが

この方法で結果を出すんですよね〜

 

逆に           

自分の本音をはっきりと自覚できない時

大きな波がやってくるのは

 

自分に試されている、ということです

 

だから、どんな波が来ても大丈夫

 

ただ、本音を研ぎ澄ましていけば

良いのですよ🌟 

 


🌟  魂の才能を解放する人生へ
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/
 
🌟  自分とつながる新しい生き方へ
11月7日・21日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.1〜魂意識に目醒めるhttps://www.happycareer.eu/workshop/
 
🌟  『今ここ』という豊穣の時へ
11月14日・28日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.2〜永遠の今へ
https://www.happycareer.eu/workshop2/

 

会社を辞めたいは望みの本質ではない

f:id:happycareer-eu:20180518050704j:plain

会社を辞めたいシリーズ第2弾。
2年前のブログですが、結構本質的なことを書いています。 
  
本当の幸せは、自分と最後まで向き合った向こう側に、手ぐすね引いてあなたを待っています。だからあきらめないでね💫

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

今日

アカデミー3期修了生とお話していて

 

「あんなに会社を辞めたいと思っていたのに

 (そんな風に感じなくなった自分が)

 まだ信じられない」

   

という話をされました。

    

実は、多くのケースにおいて

 

会社を辞めたいというのは

悩みの本質ではありません。

 

なぜ?会社を辞めたいのか?

 

必ずその理由があるはずです

 

その理由が解消されれば

本当は会社を辞めなくてもいいし

 

その理由が解消されなければ

会社を辞めても幸せにはなれません

 

 

もう一度、書きます

なぜ?会社を辞めたいのか?

  

これは

 

上司が横暴だからとか

誰も自分の仕事を助けてくれないからとか

ルーチンワークでつまらないからとか

 

そういう

表面的な理由では実はないのです

 

その出来事を通して自分の中に生まれる

どんな感情を嫌っているのか?

 

ということです

 

自分の意見が尊重してもらえない虚しさ

誰にも助けてもらえないと感じる寂しさ

成長しない自分は惨めだと感じる気持ち

 

そういう

自分の気持ちの方が本質です

 

あなたは

 

上司が変わっても

もう虚しい思いをするのはイヤなのです

 

職場が変わっても

もう寂しい思いをするのはイヤなのです

 

仕事が変わっても

もう惨めな思いをするのはイヤなのです

  

自分の心の中で蓋をしていた

そうした気持ちとちゃんと向き合い

ここで手放していくと決めること

   

それが自分を癒すということです

 

自分がずっとしがみついていた感情を

手放せるようになるまで

 

わたしたちは、手を替え品を替え

何度でも同じような感情を体験します

    

「気づいて〜」と

出てきた時にしっかりと受け止め

手放していかなければ

   

新しい場所で、新しい環境で 

また別のイヤな状況を

再現することになるだけなのです

  

「講座を受講して

 会社をやめるか、辞めないかを

 決めようと思っていたのに

 

 会社も辞めたいと感じなくなって

 やりたいことも見つかって、、

 こういう未来は想像してませんでした」 


という話をされました。 

彼女は、新しい未来を創造したんですね。

 

 

「どうせ何を言っても無駄だしな」

と、自分の殻の中に閉じこもった状態で

 

「もう、会社やめちゃおっかな?」

と、悩んでいるのは

  

実は、思考という箱に入ったまま

  

「もう、箱ごと飛び降りようかな?」

と、悩んでいるようなものだったりします。

 

いやいや、まず

その箱から出ようよ(笑)

 

世界はあなたが思っているよりも

ずっと広くて可能性に満ちあふれているよ!

f:id:happycareer-eu:20180519031812j:plain

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
 
ちなみにこの時の彼女のエピソードはこちら

その後いきなり南チロルに行っちゃってぶっとびましたね。はっはっは。でもね、本当はそういう方だったのです。自分の望みのためにちゃんと行動を起こせる人だった。
  
会社の問題は、そんな強くてまぶしい本当の自分を思い出していくために、起きていたことだったんですね。
 


🌟  魂の才能を解放する人生へ
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/
 
🌟  自分とつながる新しい生き方へ
11月7日・21日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.1〜魂意識に目醒めるhttps://www.happycareer.eu/workshop/
 
🌟  『今ここ』という豊穣の時へ
11月14日・28日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.2〜永遠の今へ
https://www.happycareer.eu/workshop2/

 

会社を辞めたいですか?

f:id:happycareer-eu:20201008053858j:plain

「今の会社を卒業する時は、感謝でいっぱいになった時」

そう書きましたが、別に会社をやめてはいけないわけではないんですよ。
実際8年前、わたしは「もう無理」と思って当時勤めていた会社を辞めました。その後わたしの講座を受けてくださった修了生の方が、会社を辞めた当時のわたしより、ずっと精神的に成熟していたのです。
もしも会社を辞めること or クビになること=不正解なら、わたしの経歴はバツイチ、いやバツ2、あ、バツ3ですね!!(爆笑)
   
人は本当は、会社を辞めることが怖いんじゃないんです。
自分の選択に責任を持つことが怖い。選んだ結果を受けとめることができないんじゃないかと思うと怖い。
 
大切なことはその怖れを超えて、自分の内なる答を見つめる勇気を持つことです。
自分自身を受けとめる勇気を持ちましょう。もしも正解というものがあるなら、自分の内なる答にアクセスする勇気です。
 
その気持ちがない内は、人はどんな選択にも責任を持つことができません。
自分自身がまだ本当の意味で魂の望みを知ろうとしていないし、自分を生きようとしていないからです。それを誰かがあなたに強制することもできません。本人が望んでいないのですから。
 
8年前わたしは「もう、自分に嘘をつけない」「一度まっさらになって自分を見つめ直したい」と思ったので会社を辞めました。青字が当時のわたしにとっての真実で、会社を辞めることは、その生き方を選択するためにわたしが必要と感じた手段でした。
 
青の回答は当時の自分にとって真実だったのです。ですから迷いはありませんでした。むしろ、やっと答を見つけた!そんな爽快感でいっぱいだったように感じます。
辞めることが正解だったわけではないのです。
自分と最後まで向き合って『それがわたしの望みなのだ』と知ったから、ただその答に責任を持とうと思えたのです。向き合うことから逃げていては、人はどんな答にも責任を持つことはできないでしょう。
  
内なる答を出すには、たくさんの感情をリリースしていく必要があるかもしれません。それは未知の自分を知る、何か怖ろしい道のりに思えることもあるかもしれません。でもそのプロセスこそ、真実の自己への道のりであり、あなたが本当の意味での答を出し、魂として成熟していくプロセスなのです。
 
どうか表面的な手段に惑わされないで。どんな準備が整っても、自分が本当の意味で魂の望みを見ていない限り迷いは拭えないでしょう。真実のあなたは、いつもあなたが答を受けとってくれることを待っています。

人生の大切なプロセスを歩むあなたに、無条件の愛を込めて
 

🌟  自分とつながる新しい生き方へ
11月7日・21日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.1〜魂意識に目醒めるhttps://www.happycareer.eu/workshop/
 
🌟  『今ここ』という豊穣の時へ
11月14日・28日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.2〜永遠の今へ
https://www.happycareer.eu/workshop2/
 
🌟  魂の才能を解放する人生へ
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/

チャネリングは特別なことではない

f:id:happycareer-eu:20201019230317j:plain

本当にみんな自然とやっています。
ただ、得意な人と苦手な人はいるのかな?という印象で、それは『自分自身を大切にしているかどうか』。もっといえば『自分の感じたことを大切にしているかどうか』。

自分を大切にしている人は感情がとても安定しています。
安定してみえるのではなく、アップダウンを乗りこなすバランス感覚が優れているのです。アップした自分を冷静に見つめる眼、ダウンした自分を優しく包み込む大らかさがある。器としての成熟、器の大きさと云ってもよいでしょう。
 
チャネリングは自分がニュートラルな状態の時にスッと入ってくる閃きに似ています。
それをそのまま表現する人の作品からは、言葉や音という衣をまとっていたとしても、おりてきた純粋なエネルギーがそのまま飛び交います。彼らはただ純粋で素直にそれを表現しているだけなのです。
 
そして、セオリー通りではない作品を『自分が感じたことを表現しているだけ』『自分の主観です』と表現します。でもそれで良いのです。人は自分には見えないその世界観をみたいのですから。
 
もしも自分の降ろした作品や言葉を誰かに向けて届けたい、という思いが生まれた時は、そこに特定のベクトルが入ってきます。
本当に届けたいのは「誰か」に似た「自分自身」つまり自分の内のまだ統合されていない自分自身なのですが、その思いの原動力が愛なら、それも1つの美しい創造の形ではないでしょうか。
世界は本当に上手くできています。
自分を癒すために自分に向けてそれを表現すれば、あなたはきっと癒されます。そしてその作品はきっと「かつてのあなた」に似た誰かの心の扉をノックするでしょう。
  
自分を大切にする、というのは、本当は自分の感性そのものを解き放つことなのです。自分さえそれを許可すれば、もうそれが許されていい時代に入っているのです。
  
チャネリングを実践する目醒めのキャリア・ワークショップvol.1は、次回11月7日・21日(土)の開催です。あなたも自分を大切にする生き方、そして自分から答を受けとる生き方そのものを、受け取ってみてください。


🌟  自分とつながる新しい生き方へ
11月7日・21日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.1〜魂意識に目醒めるhttps://www.happycareer.eu/workshop/
 
🌟  『今ここ』という豊穣の時へ
11月14日・28日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.2〜永遠の今へ
https://www.happycareer.eu/workshop2/
 
🌟  魂の才能を解放する人生へ
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/

作品は生きている

f:id:happycareer-eu:20200921000202j:plain

わたしの大好きなフランスカフェのインスタグラム。https://www.instagram.com/patisseriebarre/

パティシエのご主人の作品もさることながら、作品を愛する奥様の世界観が大好きです。いつも感じる大きな愛のエネルギー。

先日のピアノ演奏もそうですが、魂意識からダウンロードした作品や情報はエネルギーや創作意欲が飛び火します。作品や世界観が生きているからです。 
そして人は無意識にエネルギーを求めている、否、魂意識(ハイヤーセルフ)のエネルギーは沢山の人のハートを旅する傾向があるので、愛の密度が濃い作品はそのぶん影響力や求心力も自然と大きくなるのです。
 
でももし、これを知って『よし、わたしも自分とつながって、影響力を持つ作品をダウンロードしよう』という思考がやってきたら、それはエゴさんかもしれません。
そのエゴさん(力み)が、かえって本当の自分(魂意識)との自然なつながりをさまたげてしまうこともあります。パラドックスですね。
 
影響力を持ちたいの裏にあるのは枯渇思考で、でも、本当のあなたは全知全能の存在ですから、本当はすべて満たされた次元の存在なのです。そこに意識をつないだ時、あなたの魂の本当の望みは何でしょうか。
 
わたしの魂は、みんながダウンロードしたエネルギーで作品を創造するカラフルな世界がみたいそうです。やっぱり同じクリエイティビティでも、わたしの本質は職人ではなく人にそれを伝える役のようです。
 
ダウンロードできるものは、何もアートや音楽に限りません。
会社の営業企画、新商品、新メニューもできますよ。もし、あなたの魂が本当にそれを望んでいたら(魂レベルのやりたいことをやっていたら)ですが。
 
ですから『魂の望み、本当の自分を知りたい』という純粋な気持ち。それが、新しい時代の生き方を開く鍵になると感じています。
 
さあ、みんなで目醒めていきましょう。
 

🌟  自分とつながる新しい生き方へ
11月7日・21日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.1〜魂意識に目醒めるhttps://www.happycareer.eu/workshop/
 
🌟  『今ここ』という豊穣の時へ
11月14日・28日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.2〜永遠の今へ
https://www.happycareer.eu/workshop2/
 
🌟  魂の才能を解放する人生へ
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/

天職を創り出す3つのステップ

f:id:happycareer-eu:20200501001022j:plain

4ヶ月前のブログです。
ずっと同じことを違う深さから書いている、そんな気がしてなりません。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
最近の個別セッションで一番多かったご相談は「今は会社員 or 主婦だけど、実は自分にはやりたいこと(やってみたいこと)がある」というものでした。
 
いいですね〜(^ ^)わたし、そういう話聞くの大好きです🌟
夢は大きく、足は地に。それは自分で人生を創る基本だと思います。
 
「地に足をつける」というと、これまでは「現実的に考える」「世の中のニーズを踏まえる」と捉えられがちでしたが、これからは「今ここの本音からスタートする」と、捉えていただくとわかりやすいと思います。

目醒めの視点から語るなら、今の世界を映し出しているのは今の自分自身であり、あなたが変われば、あなたの映し出す世界も変わっていくのです。

そこで今回は、以前オンラインセミナーでご紹介した天職を創り出す3つのステップをご紹介します。
今の現実から、自分自身の在り方や生き方をどのように変えることで天職を創り出すことができるのか?というお話です。
 
自己実現においては上級編なので、初級編についてはこちらをどうぞ。
 

 
STEP1 本当の自分を表現して生きる
 
まず、今おかれた環境で日常使いしているネガティブな感情(でも、本当はもう卒業したい感情)をリリースして、本当の自分を表現できるようになりましょう。

① やりたくないことを我慢してやりつづける人生と
② やりたいことを自由に表現して生きる人生、の一番の違いは使っている感情です。
 
①は、無意識にたくさんの恐怖を使って自分を押し込めているのです。
 
逆に云うと恐怖をリリースすればするほど、人は自分の気持ちに素直になったり、本当の自分を自由に表現したり、素のままの自分でいられる時間が長くなります。100%YESの状態に近づいていくのですね。
  
恐怖のリリースが不十分なままやりたいことに挑戦するのは、ものすごいファイトが必要ですし、表面的にはやりたいことをやっていても、内面的にはいつも何かに追われる人生になってしまいます。
 
焦りや不安、心配などネガティブな感情の多くは恐怖や無価値観から派生していますので、日常生活でできるだけ丁寧に感情のリリースを心がけていきましょう。
 
🌟 リリース方法についてはこちら


STEP2 本音を自覚する

恐怖が外れてくると、わたしたちの本音は自然と研ぎ澄まされていくようになります。いわゆる2番選びが少なくなるのです。
「本当はこれがいいけど、無理そうだから...」と思考レベルで安全路線に妥協していたものが「どうしてこれでよかったのかしら?」「私の本音はこっちじゃない」と自覚し始める、というのかな。

そうすると、今の仕事(人生)の好きな部分、やりがいを感じる部分、もっと変えたい部分、おかしいと感じる部分、毎回エネルギーショートする部分など、毎日が自己発見の連続となっていきます。
また、自分というエネルギーの輪郭がはっきりしてくるので、周囲の人もあなたという存在の個性をはっきりと認識するようになります。
すると「〇〇さんは、この仕事が適任そう」「〇〇さん、これは絶対苦手そう」と、適性(マイポジション)をエネルギーレベルで社内告知できるようになるのですね。

 

STEP3 内的啓示に従う
 
STEP1、2を見事にクリアしたあなたは、やがて今の会社(環境)でもストレスフリーに本当の自分を表現できるようになっていきます。
ありのままの自分にYESを出せるようになり、決して無理をせず、本当の気持ちを表現し、日常生活で自分を生きる喜びというものを感じるようになるのです。

現状を変えたいと思っていたはずなのに、ある時ふと「何かここで学んだことも沢山あったなぁ〜」なんて、しみじみ感謝が出てくることがあるかもしれません。

そんな時、それは突然やってきます。

「何だか、卒業の時を迎えている気がする」
「あのことに挑戦するなら、今な気がする」
 
「会社を辞めたい」「ここを逃れたい」そんな気持ちはもうなくなってしまったはずなのに、自分が自分を生きる幸せに目覚めてしまった時、やっぱりお知らせはやってくるのです。即ち「あなたがいるべき場所は、他にありますよ」と。

それは、自分が今の人生における学びをクリアして、また1つ次のステージに進めるようになった証拠でもあります。
現状を手放す一抹の寂しさはあるかもしれませんが、あなたの魂は成長したがっています。自分の内的啓示にしたがって今の自分にできる一歩を踏み出しましょう。
 
その時、チャンスは向こうからやってくるはずですよ。


♡ 自分のやりたいことがよくわからない、という方はこちらからどうぞ(初級編)


♡ ある修了生のモデルケース


🌟  自分と深くつながる生き方へ
11月7日・21日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.1〜魂意識に目醒めるhttps://www.happycareer.eu/workshop/
 
🌟  『今ここ』という豊穣の時へ
11月14日・28日(土)
目醒めのキャリア・ワークショップvol.2〜永遠の今へ
https://www.happycareer.eu/workshop2/
 
🌟  魂の才能を解放する生き方へ
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/session/