わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

意図しているのは誰?

日本語は主語がなくても通じる珍しい言語、でも英語の文章にはいつも「 I (わたし)」が必要なの。そんなことを昔、云われませんでしたか?人が最も深い意図を立ち上げたとき、不思議なことに主語は消えます。わたしを通して発せられる全体性の意図。それが…

意図する

意図する=決意する時は丹田を使っています。自分をよく観察するとわかると思うのですが、実は思考で行動エネルギーを一本化することはできません。頭で決めたことが長つづきしないのは、脳細胞しか同意していないからですね。そうではなく、全身の細胞の同…

【重要】12月のワークショップ

ブログをご覧の皆様へ重要なお知らせです。12月のワークショップについて、予定を変更して全てマンツーマンで開講させていただきます。魂の声は非常に精妙で、人目を気にした外向き意識まま拾っていくことはできません。また、今は時期的にとても細かく精…

人はどうして傷つくの?

「ペドゥリート、ほんとうにそう望んでいるの?だったら、それを求めたらいい。いや、それよりもそれがほんとうに実現するように決めたらいい。自分じしんで。そして、それが現実となるようにつよく信じることだよ。ぜったいに手に入るって思えたら、それは…

マインドセット十段飛び

為末大が語る「限界の正体~自分の見えない檻から抜け出す法」 冒頭しか見ていませんが...マインドセットというのは「外の世界に自分を合わせようという自我(エゴ)の作用」に感じています。先生や親御さんに「あなたはこういう子よね」と云われた言葉を真…

次元の扉

「学生時代にカルテットは沢山やりました。でも、ベートーヴェンだけはなぜか、練習しても練習してもちっとも上手くなった気がしないのよ。本当に不思議よね」以前、あるヴァイオリンの先生がそう話してくれたことがあり「プロの人でもそうなんだ...」と妙に…

魔球

今年も残すところあとわずか。引越、帰国、退職...周りを見渡すと新しい時代のお迎えが沢山来ているようです。今はかつてのわたしのように強制終了という方は少なく、自然終了の方が多いのでしょうか。強制終了は、自分のエゴがしがみついていたものを無理や…

内観と経験

人にはエネルギー的に十字の流れが存在しているように見えます。 縦のラインは真我と自我のエネルギー交換ループ。魂意識から降り注ぐ純粋なエネルギーをうけとってわたしたちは活動しています。 横のラインは自他のエネルギー交換ループ。外へ送り出したエ…

みえてきたもの

人の幸せを願うことは普通のこと...と思っていたのですが、最近、知人や友人に会うとホッとするというか『元気でいてくれてありがとう』と、内心とても喜んでいる自分がいることに気がつきました。 これが過去世を思い出したからなのか、コロナの影響なのか…

真実の自己を生きるためのマイルール

(今年6月のわたしのノートから) 1. 24時間 Follow MYSELF すること 2. 何をやるにしても、自己を知るためにそれをやること 3. または何をやるにしても、やる前に自分の求めるものが明確であること4. 求めるものが明確になって初めて、そのために1…

許しについて

個別セッションを11月末に終了する予定だったのですが、やはりまた延長することになりました。自分とのつながりが強くなると、あらゆることは、内なるエネルギーの流れに導かれて自然とわたしの身に起きてきます。 キャリアカウンセラーを卒業した理由に『…

何をするのか?よりも

何をするのか?よりもどんな氣(エネルギー)を乗せてそれをするのか。それがそのまま自分自身に返ってきます。 自分の感じていることの影響力は、やっていることの影響力より遥かに大きいのです。自分を通して感じたことの1つ1つが正解であり、素晴らしい…

最近のこと

先日、友人夫婦のお家で手作りチーズケーキをご馳走になりました。エスプレッソやお菓子・ハーブティーなどたくさんおもてなしをいただき、すごく濃密な時間でした。既婚の友人宅にお邪魔するとだいたいリビングに結婚式の写真が飾ってあります。わたしはそ…

直観

やはり直観は未来を知っているようです。直観に感情はありません。ただそうすることに自分の細胞のとても深い部分が同意している感覚です。それは、個人的には気が進まないな、と感じる選択のこともあります。でも「気が進まない」という反応は、直観を受け…

人間関係の秘密

あらゆる個人的な人間関係はお互いの感情体によって引き合っています。 一番多いのは罪悪感と被害者意識で、職場のパワハラなどは、目覚めのプロセスで罪悪感を癒す必要のある人(=いじめる側)と、被害者意識を癒す必要のある人(=いじめられる側)が魂の…

泣きたい時に、泣いていますか

目醒めの過程で解体していく力み(エゴ)には本当に様々なものがあります。そしてそのほとんどは、内なるエネルギーが流れたい時に流れたい方角へ流れることを『阻止しよう!』とした時に生まれています。そうすることが、社会的に適合性がある時もあるから…

真実

昔、チェロのレッスンでシューマンの『幻想小曲集』を習っていたことがあります。あるパッセージ(小節)を弾いたあと、先生に「そこはもっと速く」という指摘を受けたので、メトロノームで練習しなおして次のレッスンに持っていったところ、今度は「もっと…

あらわれた天使

過去世の旅がおわった翌日、不思議な経験をしました。ソファの上においてあるクッキーをとろうとしたら、目の前に白い天使のような存在が浮いているのです。それは無邪気にこう云いました。『ねえねえそれ、どんな味?』ぱくり、モグモグモグ...(食べるわた…

第六感

わたしたちの意識は多次元の存在です。その内、五感で認識できる範囲はこの肉体のある物理次元だけです。そしてその先を認識する能力が直観(第六感)です。一般的に「第六感は五感の延長線上にある」と云われているのは、五感に意識を集中させている時は、…

全てのエゴを解体しなさい

魂というのは眠りが深いうちはぼんやりと生きて、ぼんやりと死んでいくようです。(なんとなく死んだり、気がついたらあっけなく死んでいるというパターン)こうした人生は学びも少ない印象ですが、その分エゴ(自我)もまだ小さい印象です。 それから徐々に…

パラレルワールド

並木良和さん 先進宇宙のスタンダードを生きる5次元世界②【2020年1月号取材動画】~ガイドは過去生の自分、ハイヤーセルフは総監督。時間は直線ではなく点在する。宇宙時間に同調すると起きること 過去世の書き換えというのは、おそらく複数の平行世界にま…

キャリアとは、真実の自己への道のり

自己統合とは、魂の内なる女性的な学びと男性的な学びを統合していくことだったようです。様々な思いを癒していくと、どんな時代も、女性として生まれた魂の究極の喜びは「生きている喜び」に、男性として生まれた魂の究極の喜びは「貢献できる喜び」にあっ…

愛を知るために

1つ解けてまた1つ、過去世を統合する階段を上り始めました。どの人生にも学びがあり、どの人生でも何かを愛していたことがわかります。家族を愛した人生、国を愛した人生、芸術を愛した人生...そして自分を愛する人生だけは今世に引き継がれたことがわかり…

過去世

過去生について、最近感じたことを音声収録してみました。 過去世こういうスピリチュアルな内容は、昔は「そういう世界もあるんだな〜」だったのですが、最近は自然と自分の内側に感じられるようになりました。お話した要点をまとめると ・過去生を思い出し…

所感 ②

先日「パイレーツオブカリビアン」の映画を見ながら、ジョニー・ディップ演じるこの主人公はずいぶん蠍座的な男だな〜と思っていました。「ジャック、お前はやっぱりよくわからない奴だ」と敵役にまで揶揄されたり、勇み足の連れに「気持ちはわかる。でもい…

思考・感情・意図

日常生活のエネルギー分配を計算してみましょう。 ここでは仮に、顕在意識で思考したときの影響力を10、潜在意識に隠し持っている感情の影響力を50、深層意識に存在する魂の意図の影響力を100とします。一般的に意識は奥の方が影響力が大きいからです。 この…

好き嫌いを大切に

蠍のシーズンですね。今年もディープに自分と向き合える時期がやってきました。この時期は、潜在的に抱えていたエゴや感情が浮上しやすいシーズンです。冬に向けて日照時間が短くなるだけでなく、心の闇の深まる季節でもあるのです。闇を抜けた先にはいつも…

所感

パイレーツオブカリビアンって、こっちがオフィシャルなんですね。 パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン 上手い。上手いんですけど、最初に聞いたのがこの曲だったら、たぶんわたしは映画までは見なかった。最初にうっかり聞いちゃったのがエレクトーンの女の…

体験こそが全て

全てのものに神を見る...いかがでしたか?わたしは今回かなり大きな意識の変容を経験したように感じています。もし長続きしなかったな、と感じた方がいらしたら、以前の私のように「今に在る」を極めてから取り組んでみると、きっと段階的な意識の変容を経験…

今こそ目覚めの時

1:11 からの台詞にご注目。 KYUDO - Mariko Satake/Interview - IS JAPAN COOL? DOU(弓道 - 佐竹 万里子) 以前「日常のあらゆるものに神を見出せ」というメッセージを受けとったことがあります。受けとったその時は「ああ、なるほど」と理解したつもりだ…