わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

遊ぶことを忘れてしまった大人たち

f:id:happycareer-eu:20191025002609j:plain

always simple

 

子供の頃、母方の実家に帰省した時

私と妹と4人の従兄弟

6人でよく外で遊んでいました。

    

最初は妹と2人で遊んでいたのが 

新しい親戚が到着すると

仲間が4人になって、6人になって

 

2人で楽しめる遊びと

4人、6人で遊べる遊びは違う

 

上級生だけの遊び

小さい子も一緒の遊び

   

女の子だけの遊び

男の子も一緒の遊び、みんな違った

 

人数が変わるたび

自分で新しい遊びを考えて

    

「うーん、じゃあ次はこういうゲームで

 ◯◯ちゃんからスタートね!

 はい、よーいドン!!」

  

なんて、ノリと即興で

みんなが楽しむおもしろい遊びを発案する

私はそういう子供でした 

       

     

大人になってから

その能力はなくなりました

 

使わなくなったからっていうのも

あるけど

 

間違いを批判されることを

恐れるようになったからじゃないかな? 

 

大人になってからチェロを始めたけど

カデンツァ(即興演奏)なんてあると

どんな風に演奏したらいいのか

全くわからなくなっていました

       

一度はずいぶん、型にはまった

大人になってしまいました😓

      

長期講座がスタートする直前の

2017/3/21

こんなブログを書いています

   

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

この前、個別セッション中に

「我ながらうまいこと言ったな」

と思ったフェーズがあって

 

それは

 

やりたいことがわからない人とは

遊ぶことを忘れてしまった大人である

 

ということ

 

悩みを抱えている人たちに

 

「人生を楽しんでますか?」

 

と、お聞きすると

 

「最近、楽しいって感覚

 忘れちゃいましたね」

 

なんてお返事が

返ってくることがあります。

  

え?

仕事がえりに一杯やってる?

 

んーそれは

 

「遊び」じゃなくて

「ストレス解消」ですよね

  

もちろん「ストレス解消」も必要だけど

そう考えると

あまり遊んでいないんじゃないかな?

    

あと、趣味に打ち込んでいる

というのも素敵なことだけど

   

真面目に打ち込みすぎると

苦しくなることがあるので

 

何事も「あそび」が肝心ですね

   

   

「あそび」とは本来

創意工夫のことなんだと思います

 

そして私たちは

 

型にはめられすぎず

仕事で創意工夫を発揮している時

「楽しい」と感じるものです
  

ですから

 

下手でも好きなら

やりたいことやりましょう

 

お金がなくても工夫して

やりたいことやりましょう

 

時間がないなら

やりたくないことやめて

やりたいことやりましょう

 

「やりたい仕事」を見つけるのは

それからね

 

だって、何が楽しいかも忘れていたら 

「やりたい仕事」は

わからないのだから

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。   

   

最近気がついたんですが

遊び心って無理に思い出そうとしなくても

大丈夫みたい😉

      

なぜなら、誰にとっても

本当の自分は遊び心いっぱいだから💫💫

    

今、本当の自分は何といってるんだろう?

今、本当の自分はどうしたいんだろう?

 

そこだけ、ちゃんとハートで

聞いてあげれば大丈夫なんだよね

  

あとは本当の自分が

あなたを最高にエキサイティング💫で

とんでもない場所 😁 に

連れて行ってくれますよ

 

♡ 初めての方へ
本当の自分を知る・自分と向き合う
ニュースレターの
ご登録はこちら
     
♡ 対面 or オンライン 
個別カウンセリングの受付はこちら
 
♡ 本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座
マンツーマンスクール💫の受付はこちら

(オンライン受講も可能です)