わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

ブレない自分軸って?

f:id:happycareer-eu:20170915155150j:plain

世間一般でいわれる

ブレない自分軸というものに

 

実はこれまで少し

違和感を覚えていました

 

その違和感の正体が一体何なのか

漠然としていたのですが

 

今朝わかった!

 

ブレない自分軸=他人から見た専門性

を持つことで

自分ブランドが確立される!

 

と思っている人が多い

 

あなたは、いかがですか? 

 

  

確かに世の中には

結果的にそうなった人もいます

   

でも、この発想自体が他人軸だということ

に気がついている人が

とても少ない気がします

 

他人から見たブレない自分に

なろうとしていませんか?

     

別に他人軸が

悪いわけではないのですが

      

一見、専門性や一貫性のある人でも

本人の中がブレてるケース

もあります

 

長く同じところに勤めて

会社のやり方=自分のやり方になり

自分がなくなってしまったケースとか

     

逆に、はたから見ると

様々な経験をされている場合でも

  

本人が一貫して何かを求めてきた場合

そこにその人だけの強み=自分ブランド

が確立されています    

   

    

以前、人材会社で働いていた時

転職回数を気にされる候補者が

とても多かったんですね

 

そこでいつも話していました

  

「転職回数が多いことが悪いわけじゃない

 ただ人は

 履歴書にストーリーを求めるんですよ」

  

なぜ、ここで転職し

なぜ、この経歴をたどってきたのかが

わかることで

安心してその人を選べる

 

ストーリーとは、言い換えれば

その人なりの選択基準なのです

   

これ、最初は

わたしが i-colorオリーブ(発案グループ)

だからそう思うのかな?と感じましたが

     

i-colorゴールド(表現グループ)の社長も

全く同意見で

珍しく気が合うな!と思った記憶が(笑)

      

発案グループは安心感を大切にする一方

表現グループは納得感を大切にする

傾向があります

   

履歴書にストーリーが見えることで

表現グループとしても

納得してその人材を選べるという心理が

はたらいたのかもしれませんね。

 

f:id:happycareer-eu:20170517065718j:plain

話がそれましたが

「スキル・経験」と

「その人の個性」は別物なのです

     

専門性の垣根が崩壊し

既存の職業がなくなりつつある今

     

これからの時代は

その2つをかけあわせて仕事をすることが

自分ブランドにつながるんじゃないのかな?

        

自分が一番大切にしているのは

「世間的に評価される看板」なのか

「自分自身の一貫した選択基準」なのか

   

どちらが先行した上で求めている専門性なのか

しっかり自分を見つめておくと良い気がします

   

前者だけだと、看板がふえても

「自分」がないままかもしれません 

 

ブレない自分軸が

他人から見て一貫性のある自分像なのか

自分自身の生き方そのものなのか

  

結果は似ているようで

中身は大違いだよね

  

中身って

本人の幸せと納得感のこと  

  

    

そして

究極をいってしまえば

 

人は変化しながら

進化していく生き物なので

 

自分軸を確立した後も

一定期間経過するとブレます

   

古い自分と感じ方、捉え方が

変わっていくんですね

   

でもそれは自分が成長した証

ゆさぶられるのが健全なのです

  

大切なことはその度に

自分自身に立ち戻り

新しい自分の選択基準を定めていくこと

 

アカデミー講座のコンセプトで

ブレない自分軸=自分との対話力

としたのは、そこに理由があります

 

何度でも原点に立ち戻り 

何度でもリスタートすればいい

 

それが成長するということなのです

f:id:happycareer-eu:20170607215614j:plain

だから

もっと気軽に新しいことを始めていいし

始めた後もどんどん進化させていけばいい 

     

そう考えると、多くの人が抱く

 

長らく同じ会社に勤めて

仕事になれてしまい

環境を変えたくなった!

というのも

健全な欲求なんでしょう

 

それは、私はもっと成長したい!

という

あなたの心の叫びなのです

 

 

>> カウンセラー柏葉のプロフィールはこちら

>> あなたの素質は何色?生まれ持った素質がわかる統計心理学i-color診断はこちらhttps://www.happycareer.eu/newsletter/