わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

問いつづけること

f:id:happycareer-eu:20170916041055j:plain

アカデミー講座、後半戦になると

 

「どうしても答がわからない時は

 自分に問いかけてみてください」

 

と、お伝えする機会が出てきます。

 

はぴきゃりアカデミーのルール2に

 

答ではなく答え合せを求める

 

というものがあるのですが

 

人生に迷った時

答は必ず自分が知っています

 

表層意識でわからないだけで

誰もが深いところでは

 

「自分がどうしたいか」

知っているんですね

 

それが本音といわれるものです

 

 

現代社会は、情報過多で

どうしてもこれを見失いがちです

 

外側の正解に惑わされて

「どうしたらいいか?」

ばかりを探してしまう

 

唯一の正解を探す受験勉強

長いものに巻かれる処世術

 

これまでそうしたものを

くぐり抜けてきた私たちですから

ある意味、致し方ないともいえますが

 

しかし多くの場合、あなたに

納得のいく答を導いてくれる問いは

 

「どうしたらいいか?」ではなく

「わたしはどうしたいの?」です


  

長らく外側にばかり答えを求めていた方は

自分の本音とのコンタクトが途切れています

 

ですからいつも

 

自分「は」どうしたいのかが

今ひとつピンとこなかったり

  

外側の提唱する「幸せの形」に

流されてしまったりするのです

 

問い続けましょう

 

「自分はどうしたいのか?」を

 

答は必ずかえってきます

 

 

ノイズが多すぎて

どうしても

自分の本音が見えない時は

 

私のようなキャリアカウンセラーや

i-colorのようなアセスメントツールが

 

一時的に道標を担うことができます

 

 

そして自分がクリアになってきたら

少しずつ

  

他人に答を求めたがるクセを修正し

自分の本音との関係性を強化する

   

アカデミー講座においては

それも重要なテーマの1つなのです

 

 

▷ 個別カウンセリングはこちら

https://www.happycareer.eu/counseling/