わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

弱い私のままで生きていく

f:id:happycareer-eu:20180202072809j:plain

今から1年半ほど前のことです。

 

シュタイナー教育の先生に

自分のホロスコープを見ていただく機会があり

色々な話をうかがったことがありました。

 

その当時のブログ

 

その先生は、占星術だけでなく

シュタイナー教育をはじめとした

多くの学問に通じていて

 

相手の本質を見て

「何をどこまで伝えるか」を瞬時に見抜く

セッションをされる方でした

 

「2019年にあなたの人生は花開くよ」

 

「今より一段深い

 本当にやりたいことがわかるはず」

 

「でも今は

 自分が本当にやりたいことではなく

 世間に迎合する生き方をすれば

 徹底的につぶされる」

 

「逆を言えば

 本当にやりたいことをやれば

 全世界が応援してくれるということ」

 

「ものすごいプレッシャーだけど

 これがあと2〜3年は続くから覚悟して」

 

「この時期を通して

 あなたはもっと強くならなければならない」

 

そんなことを言われた記憶があります。

 

興味深かったのは、当時並行してやっていた

HRコンサルタントの仕事が

ものすごく重~い案件ばかりだったこと。

 

社内調整という名の

サンドバック的な役が回ってきたり

  

人を紹介した後

会社の都合で雇用できないことが判明して

派遣にしてほしいと依頼されたり

 

とにかく心揺さぶられるできごとが

続いていました。

  

中には、違和感を感じた時点で

辞退すべき仕事もあったのですが

   

当時はまだ、独立して半年ほどであり

今よりもっと精神的に不安定でしたから

    

出来事を通して自分自身を見つめる

なんてことはとてもできなくて

  

とにかく日々、目の前で起きる出来事に

一生懸命だったと記憶しています。

 

昨年の秋、アカデミー講座を延期して

ダブルワークをスタートさせる際

 

わたしの脳裏をよぎったかつての苦言

そして、ある疑念がありました

 

「自分が本当にやりたいことではなく

 世間に迎合する生き方をすれば

 徹底的につぶされる」

 

ダブルワークなんて始めたら

ひょっとしてまた

あの時の二の舞となって

 

ストレスで、本当にやりたいことが

できなくなってしまうのではないか?

  

私にとって、本当にやりたいことは

「はぴきゃりアカデミー・ヨーロッパ校」

であり

  

ダブルワークはあくまで

本当にやりたいことを

本当にやりたい形で実現させるための

手段にすぎなかったからです。

 

・・・・

  

結局、悩んでも何もわからなかったので

実際に行動してみることにしました。

 

 

経験することでしか、自分にとっての真実はわからない

  

 

やってみて「違う」と感じたのであれば、何度でも選び直せばいい

 

 

たとえそこで傷ついたとしても、きっと学べることがあるはずだ

    

 

最初から上手くいく保証を求めて行動しないのであれば

 

それこそわたしは失敗を恐れて、本当にやりたいことをやっていないのでは?f:id:happycareer-eu:20170607225058j:plainそれが、2017年秋の私の答でした。

 

 

あれから、かれこれ4ヶ月になりますが

踏み出して本当に良かったと感じています

 

結局わたしは

本業一本で稼ぐという

成功のプロトタイプにこだわって

 

自分の本音に

鈍感だったのかもしれません

  

今ならとてもよくわかるのですが

 

「自分が本当にやりたいことではなく

 世間に迎合する生き方をすれば

 徹底的につぶされる」

 

これって

  

本音が指し示す方向へ進まなければ

徹底的につぶされるくらい

わかりやすいお知らせが来るよ

  

という

 

至極当たり前のことを

いわれていたに過ぎないと思うのです

  

ダブルワーク前の私の本音は

 

「アカデミー講座をリニューアルして

 2018年から再スタートさせたい」

 

でした

 

それを実現するために

ダブルワークという手段を選び

 

結局わたしは

自分が望む方角へと舵をきった

f:id:happycareer-eu:20171003191038j:plain

2年間1人で働いてきた私にとって

ダブルワーク先は

とても暖かく感じられる場所で

   

これまでは

自分でも全く気づいていなかった

自分の本当に弱い一面が

浮上してくるようになりました

  

どこかで気を張っていた自分が

少しずつ、緩み始めたんだと思います

  

 

 

本当に

 

本当にちょっとしたことで

傷ついてしまうくらい

  

自分はとても繊細で

すごく弱い人間だった

 

 

でも今は、できることなら

“このままの自分で生きていきたい“

と感じるようになった。

 

いろんな経験をして

やっと本来の自分を思い出して

  

もう傷ついてもいいや、と

思えるようになったからです

f:id:happycareer-eu:20171214050855j:plain

傷ついても、何度でも

リスタートできるのならば

 

 

わたしは、弱いままで

生きていきたい

 

今は、心からそう思います。

  

そのせいなのかな?

  

色んなことが

一気に回り始めた気がするよ

 

    

「あなたはこの時期を通して

 もっと強くならなければならない」

 

あの時いわれた強くなること

ずっと取り違えていたかもしれない

 

  

強くなることは

このままで生きていくこと

 

弱い私のままで

生きてくことだったんだね

f:id:happycareer-eu:20171211045800j:plain

 

>> 素質診断付きニュースレター

「i-color別ハッピーキャリアのつくり方」

ご登録はこちらから