わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

涙のわけは

f:id:happycareer-eu:20180227044215j:plain

セッション中に

ふと相手の瞳から涙がこぼれる時

 

それは

 

① 本音を思い出した時

 

本当の自分は

思っていたより弱かった

 

なかったことにしてたけど

深く傷ついていた

 

平気なふりをしてたけど

もう限界だった

 

輝いてる誰かを直視できないくらい

うずくまって1人ヘソを曲げていた

 

そんな笑顔の下の

誰にも言えない本音に気づいた時

 

自分がじっと1人で耐えてきた

何かに気づいた時

 

自覚しないようにしていた

自分への嘘に気がついた時

 

わたしたちは

無性に泣きたくなるものです

 

涙は、心の嘘を洗い流してくれる

優れた機能があるようです

 

涙が出る、ということは

わたしの心が目を覚ました証

 

隠れていた本来の自分が

目覚め始めた証なのでしょう

f:id:happycareer-eu:20180218200607j:plain

② 本当にやりたいことを思い出した時

 

もう1つ、不思議なもので

 

人は自分の夢を思い出した時

思わず涙が出ることがあります

 

なんかね

本当にやりたいことって

 

「うおお~これだぜ!!」

 

というアドレナリン

バンバンのテンションというより

 

もっとこう

 

「あぁ、、自分はずっとこれが

    やりたかったんだなぁ

 

という

あきらめにも似た感覚があるのですよ

 

魂の青写真というのかしら?

 

新しいものというより

むしろ思い出いっぱいの

古ぼけたモノクロ写真を見つけた

感じなのです

 

だからわたしって

今迄こういうことに興味があったのね、と

人生のピン📍が1つずつつながっていく

 

その写真をダウンロードした時

わたしたちはそれを

はっきりとイメージできるし

 

夢が遠くにあるように感じないのです

むしろ、いつもここ、自分の中にある

 

人の本当にやりたいことは

大概

「それでもやりたいこと」です

 

たとえそれが

大きな見返りのないものでも

誰も通ったことのない道でも

 

わたしは、やらずにはいられない

 

この思いを、自分という存在を

表現せずにはいられない!!

 

そんな大きな愛が

まさかこのちっぽけな自分の中に

あったなんて

 

思わず、涙がこぼれて

しまうのでしょうね

 

人の心は美しいと感じます

 

 

>> 素質診断付きニュースレター

i-color別ハッピーキャリアのつくり方

ご登録はこちらから

 

>> 3月のセッション日程はこちら