わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

会社を辞めるべきかどうかは、本当は自分が知っている①

f:id:happycareer-eu:20180806211815j:plain

「あらゆる問題を瞑想で解決せよ」

というヨギの聖人の言葉があります

 

瞑想とは自分との対話方法の1つ

人はいつも、潜在的に答を知っているのです

 

私たちの思考は問題を見つける天才ですが

本音はいつもそれを超えてゆきます

 

なぜなら本音はいつも1つ

自分と一致した時

迷いはいつも自然と晴れてゆくのです

  

その時ふと気がつきます

ああ、ここに道があったんだ...と

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

先週末、修了生向けの補講があり

こんな話をしていました。

  

会社を辞めるべきかどうかは

本当は自分が知っている

  

自分自身と深い対話ができるようになると

意識する事で

肚の本音を自覚できるようになります

  

この力が育まれてくると

いわゆるカウンセリングなどに頼らずとも

迷わず自分の道を選べるようになるんですね

   

本音にもとづいて下す決断というのは

 

AとBとで迷った末に

「これが今の私にとってベストだと思う」

と、選びとる決断とは少し感覚が違います

 

変な言い方ですが

 

本音の方角にスポットライトがあたって

道が照らされてるような感覚になるんです

   

霧が晴れたかのように

そこだけはっきりと道が浮かび上がるので

 

「あ、この道なんだな」と

 

ストンと腑に落ちて

迷わずその道を選べるようになるわけです

   

1期生のNちゃんは

看護師という職業に出会った時、この感覚を

  

「なぜだかわからないけど

 これだ!と、わかったんです」

  

という表現で話していました

 

長期講座などで   

自分自身の心の中(思考や感情)を

スッキリと片付け、整理していくと

  

自分自身の中に、本音がストンと

肚落ちしやすい環境がつくられます

 

心の動揺がおさまることで

誰もが自分の中に眠る

静寂な本音を自覚できるようになるからです

 

ですから講座で

「やりたいことを思い出しました」

という受講生が多いのは 

とても理にかなっていることなのでしょう

    

また、わたしはよく

自分の中がスッキリと整理された受講生に

「やりたいことは向こうからやってくる」 

という話をしているのですが

 

わたしたちは

本音を自覚できるようになると

自らチャンスを引き寄せるようになります

      

オルガニストになった2期生のFちゃん

美食研究をはじめた2期生のKちゃん

ドイツ語学校で働き始めた3期生のAちゃん

  

講座修了後に

希望の職業についた修了生のうち

    

自分で仕事を探して

就職した子は1人もいません

  

全員

向こうからやってきたチャンスに

飛び乗っただけ

    

このメカニズムは

書籍「ソース」でも詳しく解説されてますが

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

 

自分自身の本音をはっきりと自覚すると

  

わたしたちは

自らそれにふさわしいチャンスを

ちゃんとつかまえるようになります

  

わたしも最初は半信半疑だったのですが

長期講座をやると、毎回誰かが

この方法で結果を出すんですよね〜

 

逆に           

自分の本音をはっきりと自覚できない時

大きな波がやってくるのは

 

自分に試されている、ということです

だから、どんな波が来ても大丈夫

 

ただ、本音を研ぎ澄ましていけば

良いのですよ🌟 

 

♡ 本当の自分を知り、自分と向き合う
  ニュースレターのご登録はこちら 

♡ 自分自身の本音と向き合う
  個別カウンセリングはこちら

♡ 5月4日(土)開講
  本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座