本当の自分を知る、自分と向き合う

〜 キャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

自分から動かなければ何も変わらないよ?

f:id:happycareer-eu:20200104203637j:plain

現実は自分で映し出してることを

忘れていると、ついつい

状況が変わるのを待ってしまうのですが... 

 

そんな時

   

あ、そうか💡

自分自身を変えていかないと

現実は何も変わらないんだった、、と

身につまされます

    

いつも、いつも

自己を見つめつづける姿勢を

大切にしたいものです

  

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。  

(2017.11.26のブログより) 

 

Worauf wartest du?

~あなたは何を待っているの?

 

2017年の秋

 

最寄駅の看板に、でっかく

ドイツ語でそう描かれてる広告を見つけ

  

*確か、待たなくても

とびきりのオファー(Angebot)がある

っていう広告だったと思う

  

読んだ瞬間、思っちゃったんだよね

 

 

やばい、私のことだ... って

 

 

その時の私は、確かに待っていた

 

何を待っていたかといえば、、

 

自分の違和感をやり過ごして 

状況が変わるのを待っていたんです

 

自分の悶々期が終わって

今の状況を都合よく打破する

何か良い案が見つかることを

ただ、何となく待っていました

 

あ、もちろん

心の奥底には小さな声があって

「本当はどうしたいか」を

ささやいていたんですよ?

  

ちょっと講座お休みしたいな

自分の感覚も内容も

バージョンアップした状態で

2018年から新しい講座を

スタートしたいな

 

ただそれは、当時のわたしにとって

かなり危険な賭けでした

  

・仕事休んだら収入なくなるよ!

・新しい講座って何をどう新しくするの?

・っていうかそれで、お客さん集まるの?

・休みたいとか甘えたこと言わないで!

  

などなど、色んな言い訳が出てきて

怖くて気持ちを決めきれなかったのです

  

怖くて決めきれない時

人はとりあえず待ちます

 

いずれ何かが変わるだろう

とりあえず

それまで通りの日常を続けていた私に

  

ぶっ込まれてきたのが

冒頭の広告でした

    

Worauf wartest du?

~あなたは一体、何を待っているの?

   

自分から動かなければ何も変わらないよ?

と、指摘された気分でした

  

人生の停滞期は、間違いなく

自分が何かを待っている時

     

仕事が

会社が

〇〇さんが

      

いやいや、もう何かが、誰かが

変わってくれるのを待たなくていい

   

周囲にはたらきかけようとするより

誰よりも先に自分が変わっていこう

と、思うのです。

    

わたしはもう、何も待たない

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

♡ 本当の自分を知る、自分と向き合う
ニュースレターの
ご登録こちら

1月11日(土)自分と向き合う
オンラインキャリアカフェ
日本時間 20.00〜22.
30
(ドイツ時間  12.00〜14.30)
詳細 & お申込みは
こちら

本当の自分を知る
フリーテーマセッションこちら
 
♡ 2月1日(土)第7期開講
本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座
の受付はこちら
(オンライン受講可能)