本当の自分を知る、自分と向き合う

〜 キャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

プレゼント

f:id:happycareer-eu:20200331154415j:plain

自分は何のために生まれてきたのか?
4ヶ月講座の生まれてきた理由を思い出すワークでは、これまで沢山の受講生が「愛を知るため」「愛を学ぶため」と表現していたことを思い出します。
「あれ?みんな愛なのかな」と、ある時わたしは思ったほどです。

ある修了生は講座が終わった後「自分は愛を伝える人になりたいんだと思いました」と話してくれました。彼女は、これから何をするのかまだ迷っているように見えました。そこでわたしはこんな話をしました。

あるところに、おにぎりの大好きな人がいました。
その人は美味しいおにぎりを作って食べることが何よりの幸せでした。ある時、自分が本当に美味しいと思ったおにぎりを、みんなにも届けたいな、と思いました。
その人にとっては、おにぎりを売ることが愛を伝える仕事でした、と。
 
本質と同じように、愛もあまねく遍在するものです。
愛を伝える人になりたいのであれば、自分にとっての愛を見失わないようにすること。そうすれば、何をすれば良いのかは自ずとわかりますよ、と。

自分のやるべきことを、わたしたちはついつい自分の外に探してしまいます。
でも大切なことは、自分の方を向きつづけること。自分の本当の望み、自分にとっての愛の方角を向きつづけることなんです。
 
わたしは昔、何度も自分を見失う経験をしました。
道に迷い、つまづいて、転んで、ある時本音に出会った時、自分はこれまで一体何をやっていたんだろうと泣いていたことを思い出します。
わたしにとって、本当の自分を生きられないことはとても悲しいことでした。
 
もうあんな悲しい思いはこりごり。
 
わたしにとっては本当の自分を表現して生きることが、自分に対する一番のプレゼントなんです。そしてそれを表現して生きることが、周りに対する一番のプレゼントなんですね。それは、自分を生きられない悲しみを知っているから。
 
あなたは何のために生まれてきましたか?
本当の自分を思い出すことは、自分が愛そのものだったと思い出していくことなんですよ。
 
💫 オンライン講座「本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座」第8期こちら
💫 オンラインカウンセリング「本当の自分を知るフリーテーマセッション」こちら