本当の自分を知る、自分と向き合う

〜 キャリアカウンセラー柏葉綾子のブログ

見ている世界の違い

意識段階の話が出てきたので、3月の大人気漫画を再掲させていただきます(^ ^)
 
わたしたちの「器の大きさ」「意識の層(レイヤー)」「視座の高さ」について、漫画家の高山まりさんがとても愛にあふれる素敵な漫画を書かれています。
   
今回は、まりさんの許可をいただいて、特別にその漫画をご紹介させて頂けることになりました。とってもわかりやすく、奥の深いお話です。
まりさん、本当にありがとうございます!

f:id:happycareer-eu:20200305234639j:plain

©Mari Takayama

f:id:happycareer-eu:20200305235044j:plain

©Mari Takayama

f:id:happycareer-eu:20200305235109j:plain

©Mari Takayama

f:id:happycareer-eu:20200305235143j:plain

©Mari Takayama

f:id:happycareer-eu:20200305235236j:plain

©Mari Takayama

f:id:happycareer-eu:20200305235316j:plain

©Mari Takayama

f:id:happycareer-eu:20200305235353j:plain

©Mari Takayama

f:id:happycareer-eu:20200305235419j:plain

©Mari Takayama

f:id:happycareer-eu:20200305235509j:plain

©Mari Takayama

f:id:happycareer-eu:20200305235541j:plain

©Mari Takayama

実はまりさんには1〜2回しかお会いしたことがないのですが、「愛と感謝」が座右の銘のとっても素敵な方でした✨
 
なお、今回ご紹介にあたってこんなコメントを頂いております。
 
「(こうした意識の進化段階について)今わたしは "成人発達理論" のかわりに、"意識構造変遷理論" という言葉を使っています。
どの人もいまご自身が居る意識構造を最大限に味わうことが本当に大切だと考えています。そのステージでしか学べないことを存分に味わい、必要な事を学び切った時に自然と意識構造が次の段階に移る、という感じなので、まさに「変遷」という言葉がぴったりなのです(^ ^)」

まりさんが支援されているプロジェクトはこちら✨
https://www.eudaimoniauniverse.com/