わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

自分なりに考え抜くこと

f:id:happycareer-eu:20200603202412j:plain

お客さんに物を売るのであれば、それがお客さんにとってどのようなメリットになるのか?本当に売ることがベストなのか?最後の1mmまで自分なりに考え抜いてから売ること、という話を昨日ある修了生にしていました。
 
これ、すっっごい大切なことなんだけど、(目先のお金に目がくらんで)つい見落としがちなことなだと思うんですよね。
 
以前も書きましたが、わたしたちの内なる自己(本質)はみんなつながっています。
だから、お客さんに売ることがどう相手のためになるのかイメージできていない、あるいは、曖昧なままマニュアル通りに売ろうとしていたら、絶対自分と内的に一致できないと思います。
 
本質レベルでは、相手のメリット=自分のメリットですからね。
これからは、自分の本質レベルで価値を確信できていないものを、決して売ってはいけないのです。いや、売ってもいいですけど、たぶん崩壊しますよ。そんなビジネス。

わたしも以前、内なる自己に「集客を目的とするな。(相手の)変容だけにコミットしろ」と云われたことがありますが、本当にその通りだと思います。
自分の内的な真実にコミットしてない仕事をするのは、正直、過去生の自分に恥ずかしくてもうできない。「あんた、〇〇回も生まれ変わってまだそこ?」とかいわれそうだ。。

わたしたちは、お金を稼ぎたくて生まれてきたわけではないのです。
まあ、過去の時代にはそれが人生のテーマだった人もいたと思いますけど、今はほとんどいないと思いますよ。お金を稼ぐ体験が人生のテーマなら、わざわざこの時代に生まれてくる必要がないですから。
 
もう、本当はやりたくないこと(自分の本質レベルで同意できないこと)をやっている場合ではないのです。



💫  個別カウンセリング6/19まで半額(受付時間を拡大しました)はこちら
💫  本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座(グループ/マンツーマン)はこちら