わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

やるべきことをやってきましたか?

f:id:happycareer-eu:20200618002040j:plain

やるべきことをやってきましたか?
 
自分の弱さを癒し、向き合うべきことと向き合ってきましたか
 
守るべきものと、そうでないものを取り違えませんでしたか

心を開き、頼るべきものを頼ってきましたか

自分の器を取り違えませんでしたか

上手くいかないことを、環境や誰かのせいにして終わらせませんでしたか
 
あなたはそこから学ぶべきことを学んできましたか

「やりたいこと」や「やるべきこと」と、そうでないものを取り違えませんでしたか

目の前のことに本気で取り組んできましたか


これからその結果が如実に現れるでしょう

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
  
今朝、そんな風に問われたように感じました。
 
わたしは、今年の3月からの軌跡を振り返ってみると「まだまだ甘ちゃんだったな」と感じることが多々ある3ヶ月でした。内面的には、それだけ多くの気づきを頂けたということなので、仮にこの3ヶ月をやり直せるとしても同じルートを選ぶかもしれません。
 
「やりたいこと」「やるべきこと」と、そうでないものを取り違えない力、というのは自分という存在の中核に目を向け続ける力なのかな、と感じていて、本質を生きるためにそれを抑圧してきたしがらみや葛藤を癒していくこと=「やるべきこと」であり、「やるべきこと」を見失ってしまった時は、自分の本質=「本当に望む生き方・本当に望む人生・本当にやりたいこと」にもう一度目を向けるべき時なのでしょう。
 
そして、夏前から感じていた流れの分岐というのは、ただ単に「自分がやってきたことが如実に結果に現れますよ」「あなたの内面的な選択がそのまま現実の流れになります」ということだったのだな、とわかりました。
 
別に自分の外から流れがやってきて、自分をかっさらってしまうわけではなかった。すごいフェア。そしてどこまでもその人の自由意志=本人の示した意図を尊重する優しい世界なのだと知りました。
 
折角なので、今年半年を振り返りながら、これからどう生きるかを、再び自分自身に約束しようと決めた今朝でした。皆さんも、決めてみませんか?

  

💫  本当の自分を知るフリーテーマセッションはこちら
💫  本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座はこちら