わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

まずはあなたから目醒めよう

f:id:happycareer-eu:20200509203223j:plain

自分が自分自身の感情としっかり向き合ってあげることは基本中の基本ですが、今のような時期は社会で他者に感情に巻き込まれたり、吹き飛ばされてしまったりといったこともあるかもしれません。
  
自分の感情をどのように扱って良いかわからない人は、リリース方法はもちろん、向き合い方もよくわからないため、迫り来る現実の波に押されて感情を爆発させてしまったり、抱えきれずに自分が押しつぶされてしまうこともあるからです。
 
そんな時大切なことは、意識の切り替えです。
 
まずは自分自身が自分の意識の中核に戻ってくること。
日常生活の波紋で自己の内側に生まれた感情は、決して「持ったまま行動せず」、自分のエネルギー内に生まれた波紋を丁寧にリリースしたり癒してあげてください。
例えば、自分が受けた痛みやダメージを綺麗な水で洗い流したり、優しい光で修復してあげるイメージを持つだけでもとても効果的です。
    
次に、自分を見つめる自分の視座に立ち、自分自身が今、どこから影響を受けたいのか?何に同調していきたいのかを自分自身のハートに聴いてみましょう。

他者の感情に共鳴しやすい優れた共感能力をお持ちの方は、感受性と耐性、1つの才能の2つの側面を状況に合わせて自由自在に切り替える、そうした意識の力を少しずつトレーニングしていきましょう。
その力はあなたに与えられたギフトなので、本来あなたはその力を自由に使いこなるだけのパワーを持っています。ですがそれには条件が2つあり、あなた自身が使いこなすことを「望むこと」、そのために日常生活でそれを「意図すること」が大切なのです。これを意思の力と呼びます。
   
感情との向き合い方を知らない人は、その人自身が自分と向き合うことを望まない限り、他者がそれを救ってあげることはできないため、変質した感情を自分の内側から延々と生み出しつづけてしまいます。 
しかし、その苦しさに耐えかねその人が自分自身を変えたいと望んだ時には、どんな風に向き合えば良いのかを伝えることができます。
 
来るべき時がきた時、きちんとそれを伝えられる人であるためにも、まずはあなた自身がしっかりと自分と向き合い、自分軸に立ち続けることが大切なのです。


オンライン講座で「自己対話」を通した「目醒めのキャリア」をお伝えしています
 
💫  自分がどうしたいかわからない時は
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/counseling/


💫  自己対話をマスターし、目醒めのキャリアをスタートする
本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座
https://www.happycareer.eu/4-month-course/