わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

目醒めを加速する3ステップ

f:id:happycareer-eu:20200712204447j:plain

目醒めを加速する3ステップについて、今日、修了生向けコミュニティにこんな投稿をしていました。
 
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。   

① 古くなった自我(エゴ)を癒し、これまでの在り方を手放す

② 新しい捉え方(目醒めの視座)を取り入れ、目醒めを深める

③ 目醒めた自分を表現して、眠りのスタンス(外向き意識)を外す 
  
①は自分の受け取る器を整える段階で、どのくらい古い自分を手放す準備ができているかで、新しい情報に触れた時にどこの深度まで受け取れるか(自己変容の度合い)が変わってきます。
自己対話を忘れず、自分を癒しつづけていきましょう。個別セッションは、そのサポートのためにあります。
  
②は出来上がった器に新しいエネルギー(情報)を流し込んであげるフェーズです。
自分の内面が混乱している内は、新しい情報にふれてもあまり腑に落とすことができませんが、内面の器が整うと人は乾いたスポンジのように様々なものを吸収していきます。
気づきを加速する良い機会にもなると思います。
 
③はエゴの殻を外し始めた本当の自分を、楽しく&ドキドキしながら表現していく段階です。
外向き意識を使っていなかったかな?本音を取り繕った場所はなかったかな?さくっと振り返り、次回からその癖を卒業していくようにすると、ぐんぐん目醒めを加速していくことができます。(注:できていなくても自分を責める必要はなし)
また、日常生活での気づきをコミュニティで表現することで、自分自身の理解を深めても良いと思います。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。   


新しい考え方を取り入れたい時って、基本的に古い考え方を手放すこととセットなんです。
だから目醒めの情報に沢山ふれることは、あなたの深層意識を揺り動かすことにはなるけれど、そこから実際に自分自身が変わったり、自分の生き方を変えていくためには、今の自分自身の『変わる準備』というものが必要なんですね。
 
受け取る準備ができていない情報(エネルギー)をもらっても、無意識下ではねのけてしまったり、今の自分を変えないで済むよう都合よく解釈してしまったりするものです。中には自分の正当性を証明するために新しい考え方と戦おうとしてしまう人もいます。
  
でも、そんな必要はないんですね。
なぜなら本来、だれもあなたに変わることを強要はできないからです。
  
ただ今の自分自身とまっすぐ向き合って「自分は今の自分の生き方に心から満足しているかな?」「それとも何かを変えていきたいのかな?」と、優しく問いかけてあげれば良いのです。ついこれまでの生き方のクセで、わたしたちは現実ばかり変えようとしてしまうけど、もし何かを変えるとしたらそれはいつも自分自身。
 
そして自分を変えたいと感じた時は、そんな自分を否定するのではなく、自分が「変えたい」と感じた自分自身を真っ先に受け入れ、癒していくことからスタートするのです。
逆説的でしょうか?
そうですよね。講座を始めたばかりの頃わたしも不思議でした。
でも、愛にはなぜか変容の力があるのです。いえ、愛だけが真の進化変容をもたらすことができる、という表現が適切なのかもしれません。
  
自分が同じ意識ステージにいる時は、同じ現実の修正バージョンしかつくれないように、自分が今の自分自身を受け入れられない内は、わたしたちは同じような自分の修正バージョンにしかなれないのですよ。
 
真に進化変容していきたいと感じた時、それはいつも、自分を愛することからスタートするのです。


オンライン講座で「自己対話」を通した「目醒めのキャリア」をお伝えしています
 
💫  自分がどうしたいかわからない時は
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/counseling/


💫  自己対話をマスターし、目醒めのキャリアをスタートする
本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座
https://www.happycareer.eu/4-month-course/