わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

情熱を形にするために「こだわり」がある

f:id:happycareer-eu:20200710223018j:plain

「こだわり」って、自分の情熱、やりたいこと、"これに愛を注ぎたい!"というあふれでる思いを形にするためにあったのですね。
  
つまり、何かを否定したり、やるべきことを拒絶するために「こだわり」があるわけではなかった、ということ。
  
魂の意図を形にする時だけに使う型だっだのです。
 
自分の内側からあふれでる愛を「こだわり」という型に通した時、物理次元レベルでより愛の純度の高い作品ができるということ。
    
そのためにも、最初は「出来事」も「自分自身」も、全てを受け入れることが大切なのでしょう。
全てを受け入れることは、自我を外していくことであり、そうすることで「愛を注ぎたい」と叫んでいるあなたの魂の意図が発動しやすくなるからです。
    
「こだわりたい」なら「受け容れる」ことからスタートする。
本当の自分自身を知るために。
 
全てを受け入れ観察した結果、「ああ、これは違うのだ」知った時は、愛を持ってその意図を発動させれば良いのです。
  
以前、自我のこだわりと真我のこだわりについて学んだことがありましたが(その時の記事はこちら)、これからの時代自我のこだわりは不要ですね。
 
わたしはこれから「魂の意図に目醒める」を発信します。


オンライン講座で「自己対話」を通した「目醒めのキャリア」をお伝えしています
 
💫  自分がどうしたいかわからない時は
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/counseling/


💫  自己対話をマスターし、目醒めのキャリアをスタートする
本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座
https://www.happycareer.eu/4-month-course/