わたしとつながる、叡智とつながる

〜 目醒めのキャリア発信者・柏葉綾子のブログ

目醒めていくと

f:id:happycareer-eu:20200719171001j:plain

眼の色が変わる気がします。
虹彩というのでしょうか、色の付いている部分ですね。
 
まず、自分と向き合う過程で感情のリリースが進むと、眼の色がとてもクリアになります。(こんな感じ
さらにリリースが進むと、虹彩の底の色がどんどん抜けて透き通るような透明感が出てきます。ある段階まで来ると、さすがに自分自身でも鏡を見て「?」と気がつくようになります。
 
「観測者効果」という言葉がありますね。
わたしたちの眼の色は通常、様々な個人的感情をはらんでいて、さらに眼差しを通して様々な個人的な観測結果を放っているものです。いうなれば「あの人は〇〇な人」という念を放っているというのでしょうか。

もちろんそれは、現実に影響を与えているので人生は思い通り(信じるものを見る)を体験することになります。(つまりわたしたちは、本当は自分自身の思い込みから自由にならなくては自由になれないということです)
 
意識が開いてくると、自分の内側に溜め込んだ感情や、ジャッジメントが外れていく分、おそらくそれがなくなっていくのだと思います。
 
また、たまにベートーヴェンの交響曲を暗譜でふっている時のバレンボイム氏みたいに、独特の霊光を放っている時もあります。

あ、こんなことを書くのは、他人が目醒めているかどうかを観測してもらうためではありません。(そんなことをわざわざ観測しに行く必要はなかったのだ、といずれ気がつかれると思います)
ただ、毎日、鏡を通して自分自身と対話する時に、興味深いのではないかな?と思ったためです。

 

オンライン講座で「自己対話」を通した「目醒めのキャリア」をお伝えしています
 
💫  自分がどうしたいかわからない時は
本当の自分を知るフリーテーマセッション
https://www.happycareer.eu/counseling/


💫  自己対話をマスターし、目醒めのキャリアをスタートする
本当の自分を表現して生きる4ヶ月講座
https://www.happycareer.eu/4-month-course/